2008年11月02日

五行大義

五行大義 (中国古典新書)

東洋思想における五行のことを知りたいなら、

この書物がオススメです。

私は西洋占星術から、命術の世界に入りましたが、

西洋では万物を4つの元素で説明します。

東洋では万物は5つの要素から成り立つといわれ、

森羅万象を4つで説明するか、5つで説明するか…

というポイントがそれぞれの見方の大きな違いとなります。


結局、言っていることは一緒なのですが、

解釈の方向性が違うのですね。

長い間、私はこのふたつの世界を統合して考えることに、

抵抗をもっていたのですが、五行大義を読み進めることで、

その本質に触れることができました。

これからも、研究をすすめていきたい分野です。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三蔵文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108973362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。