2008年11月20日

温かくて美味しいものを選ぶ癖

何をするにしても

恥ずかしがったり

躊躇ったりするのは

本気になってないからだよ

人生を楽しむことに

本気になれた者だけが

ぶっ飛べるし

最高の人生を生きる


本気になったご褒美は

とても温かく美味しいが

本気になれなかった後悔は

限りなく苦くて冷たい。

そしてその両方が

人生の真実だ


でも今は

温かくて美味しい方を

望んでる自分を選ぼうかな
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。