2009年12月29日

西洋占星術による2010年大予言☆今年はtwitterで発表!

2010年、Mikuraの大予言はツィッターで!

こちらで公開しております☆

http://twitter.com/MikuraTV



以下は、全文をコピペしたものですが、

はっきり言って見れたものではありません。

twitterのタイムラインで見るのがよいかと思います。



魚座:おまたせしました、木星インで12年に一度の最強運です…などと私は言いません(笑 木星が入るのは良い事ですが、それに甘えているとすぐに一年は終わります。自分のやるべきことを120%の力でやってください。そうすれば、やった分の数倍の成果を得ることのできる配置です。頑張れ!!
約1時間前 webで 水瓶座:木星が出て行って、去年のようなテンションは終わります。今まで長くいた海王星ももうすぐ出ていき、大晦日みたいな年になるでしょう。ここ十年くらいで自分がやり残している事などを思い返してみて、チャレンジ!!2011年がきたときに、「しまった!」と思わないような、何かです(笑
約1時間前 webで 山羊座:木星魚座との相性は良いが、土星天秤がやっかい。人間関係において、見直しを迫られる可能性もありますね。ですが、それも捉え方次第です。自分にとって、本当に重要な人間関係が何なのか…このポイントにフォーカスして、一度自分の人脈を考えてみるもの一興です。意外な発見があるかも。
約1時間前 webで 射手座:もろに魚座木星から90度の影響力を受けます。ある意味、目隠しされます。しかしながら自分が創造する以上に、大きな流れが側にあります。それに気付くも気付かないも、自分次第ですね。牡羊天王星インもある。だからこそ慎重にいってほしい。軽挙妄動は命取り。でも、タイミングは逃さず。
約1時間前 webで 蠍座:蠍座は人生の推進という点では特に、問題となりそうなことはないですね。ただ、秋頃の配置で火星と金星の合がおこります。さら海王星が水瓶90度で抜けきれてない点からも、色恋沙汰に注意しましょう。結婚している人は誘惑に注意。そうでない方は…思いっきり楽しんでください。責任とれないが
約1時間前 webで 天秤座:ベートベンの「運命」が鳴っていますw 土星到来。でも、全く問題ありません。土星の到来は、定期点検みたいなもの。人生という車の「綻び」をチェックして、軌道修正が必要ならば、直すための事件が起こる。そんな役割。むしろ進んで自分の人生を見つめましょう。よい発見があるはずです。
約1時間前 webで 乙女座:欝な感じの土星のカムバックに注意。最近ちょっと試練続きだった、それが2009年の終わりから抜けつつありましたが…油断大敵です。また乙女に戻ってきます。つまり気を抜くとダメ。2010年を抜けてようやく、安心圏内に入ります。ツメをしっかり!
約1時間前 webで 獅子座:前半は火星が入り、元気いっぱいです。そこでめいっぱい情熱を昂ぶらせてほしい。その後、夏ごろには火星は去り、天王星が牡羊座に入りギアチェンジする感じです。ここから、スタートです。邪魔な星が少ないので、爆発的な推進力でスムーズな予感。目前の霧(海王星)も晴れつつあります。
約1時間前 webで 蟹座:冥王星が真向かいの山羊座に、本格的に入り込んできます。しかし同時に魚座木星は援護を与える。つまり社会的には現実をみせつけらつつも、人との心のつながりを大切にしていれば、助かると読めます。是非、「情けは人のためならず」の心情を重視して生活しましょう。
約2時間前 webで 双子座:木星魚座の90度効果で、何かと忙しい年になるかも知れませんね。良い方向で木星の拡大効果を利用できれば、ブレイクもありえます。しかし自分の力量以上には受け入れては辛いです。情報を選択する真眼が問われる年です。
約2時間前 webで 牡牛座:前半は火星の90度の影響で、何か邪魔で目障りなものにペースを乱されることもあるかもしれませんが、後半になると火星乙女座に入って、それが逆に追い風になります。牡牛座的には後が良い方が好みだと思います(笑
約2時間前 webで 牡羊座:対抗の天秤座に土星、90度の山羊座に冥王星がほとんど居座りますので、プレッシャーは強いとき。でも、木星が2011年には入ってくるから、チャンスをつかむ準備もしておくべきです。状況はなかなかハードではありますけど、未来を信じて踏ん張ってください。「継続」できれば吉。
約2時間前 webで ちょっとお堅い話が続いちゃいましたね。普通に12星座別の流れみたいなのも、やってくれって言われてもなぁ…大雑把な読みはしたくないんだけど…ちょっとだけやってみましょうか?あくまで、「つぶやき」レベルですが。
約2時間前 webで それが、これから数年だと感じるんですよ。それを可能にする技術の発明がなされる、そのように読めるのが、牡羊天王星インと、海王星の魚座インという占星術的なシンクロニシティだと思うんです。
約2時間前 webで 今現在、IT技術の粋を享受できている人が、どれだけいるのか?具体的な例をだせば、iPhone等で所持情報をクラウド化し、Youtubeやtwitterを活用している人が、全人口のどれくらいのパーセンテージいるのか?まだまだ、ほんの一部のはずです。それが、爆発的に広がるタイミング。
約2時間前 webで ビジネスチャンスも、また、ここにあるように思う。今までデジタルデバイドの犠牲となっていた人々を、一気にユーザとして迎え入れる方法です。これをハード、ソフトの両面でカバーできるような仕組みが整えば、そこに大きな収益が生まれるような気がする。
約2時間前 webで どうも、話が反れていけませんね。第二段階のネット社会の形態はどんなものなんでしょうね?私としては、デジタルデバイドが非常に気になっているところなんです。日本だけでなく、世界で起こっていることです。第二の波は来るとはいうけれど、皆は、そこに入るための準備ができているのか?
約2時間前 webで 星による謎の影響と捉えるよりも、地球人全てに共通する集合無意識の蠢きの、表面的な現れとみる。要は去年は国民の一人ひとりが、「現状を変えたい。」と、そう思う傾向だった。だから、政権が変わった。 RT @msyk_u なるほど。前回、自民の批判のみ繰り返した民主が圧勝したのは
約2時間前 webで 天王星は「発明」をも表しています。それが獣帯のスタートラインである牡羊に位置するということは、今後80年に影響を与える、非常に大きな発見がなされたりもするかもしれませんね。これは、来年だけに限りませんが、そういう時期にはきているのでは?そろそろ相対性原理レベルが出てきてほしい(笑
約3時間前 webで もう一度、まとめましょう。来年の星配置は、何かをスタートするには非常に良いといいました。そしてビジネスという分野に限っていうなら、ネットの第二段階に乗り遅れないように、準備していくべき、最後の年であるとも。
約3時間前 webで はい。続きに戻ります。もう政治はあれくらいでやめときましょう。政治を読んでいたときに使った星配置は、そのまま他のありとあらゆる現象に対しても適用できる「星気」です。
約3時間前 webで さすが、シャア。詩的ですね。 RT @hikari_ai @MikuraTV Mikuraさんのを読んでたら、シャア(ガンダム)が「人間の魂は星に曳かれている」って言うのを思い出すよ。
約3時間前 webで ちょっと、席はずします。
約3時間前 webで 5月は土と水で攻める。そして8月には火と風で攻める。5月の段階では、取り込み作戦が重要だということです。感情に訴えかけて磐石に固める5月です。そして追い風に乗って、燃え広がらせる8月という流れ?あくまで、星的にはですよ(笑
約3時間前 webで 注目のポイントは5月でしょうね。5月に一度、天王星と土星が正確に180度の角度をとります。そして8月にもう一度、天王星と土星が180度。このときは、天王星は木星の力をも得ています。5月のアスペクト形成は、乙女‐魚ライン。8月の方は、牡羊‐天秤ライン。この違いにも注目です。
約4時間前 webで 野党には、チャンスです。既存勢力は打ち破られ易い配置にあるからです。だからといって、「民主党のやり方はダメ、元に戻した方がよい…」というやり方は無駄だと思います。あくまで、国民を味方につけることを大前提に考えましょう。
約4時間前 webで まず民主党は、国民に「既存勢力」と思われてはならないということです。あくまで国を良くする為に痛みを伴う「改革」を目指しているし、いろいろと大変な困難もありますが、決して諦めない姿勢を保つことが重要です。手に入れた椅子に胡坐をかいていては、ひっくり返されてしまいます。
約4時間前 webで そして、その既存勢力を打ち破る他党への追い風に対抗しなければならない。私は今のところどこの政党にも肩入れしておりませんので、それぞれの政党がどうすべきか…などはいう必要もないのですが、あえてアドバイスするとすれば、、、
約4時間前 webで 民主党の皆さんは、これを素直に喜んではなりません。なぜなら、民主党は既に既存勢力となってしまった。民主は今度は逆に、既存勢力として自民と対決しなければならない状態になりました。
約4時間前 webで 今年、民主党が自民党に大勝したときと同じような配置が、来年の夏にも見えるのです!!どんな配置かというと、土星と天王星が180度という配置です。これは2009年度の大予言でも紹介したのですが、既存勢力(土星)を改革勢力(天王星)が打ち破る配置なのです。
約4時間前 webで さて、ぶっ飛んだお話はこれくらいにして、より現実面の星をよんでいきましょうか。後、気になるのは、土星と木星&天王星合の配置ですかね。これは背筋がゾッとするような配置です。怖いという意味ではなくて、そのシンクロにビックリみたいな。
約4時間前 webで そしてその波に乗ることができるかどうか。ここが最大のポイントでしょう。
約4時間前 webで 注目していてほしいポイントは、私が最近みた、アバターなどの3D技術、そして人生がまるごとネットに飲み込まれていきそうな危機感さえ覚える「twitter&iPhone」の組み合わせの登場。他にもビックリするような技術が現実化していってます。こういう兆しにみみをすませて。
約4時間前 webで 来年にすべてが変わるとはいいません。否、来年はまだ海王星は水瓶座ですしね。要するに移行期間ということですよ。焦って先走ると、まだ世間には受け入れないかもしれませんし(笑
約4時間前 webで その最終移行ステージが、来年度2010年ということになるのです。ですから、来年は今現在の(従来の)フレームワークが機能することのできる、最後の年ということができるでしょう。とはいえ、もちろん星の影響には多少のズレがあるので…
約4時間前 webで 分かりにくいかな。誤解を恐れずにいうと、ネット社会がまるごと夢も現実も包み込んで、夢幻的に広がっていく…と、そういうイメージ。
約4時間前 webで そこに海王星がまさに今、移り変わろうとしているタイミングであるということ。魚座は夢や幻想のエネルギーです。そこに、「ネット意識に人間を変革した」水瓶海王星が突っ込んでいく。これは、バーチャルリアリティの時代の本格到来の兆し。そんな気がしてなりません。
約4時間前 webで まぁ、この際だから、多少のリムーブ覚悟で突っ走りましょうw そこで、海王星が水瓶座から魚座に移動していくことの意味を考えてみましょう。魚座は海王星にとっての専門用語で「ディグニティ」です。簡単にいうと、海王星がその力を最大発揮できる場所なのです。
約4時間前 webで あ、ついてこれてますか??ぶっ飛びすぎていたら、表現をもうちょっと現実的にした方がよいかな?なんか、フォローが減ったみたいで(笑
約4時間前 webで ネットというのはそもそも、人間の感覚の一機能として発達させてきた、第六感的なエネルギーだと思うんですよ。携帯電話もそうです。あれなんて、テレパシーといっても良い。どこにいても、電波さえ通じれば、遠隔で意志を伝えあうことができるんだから。
約4時間前 webで あとは水瓶の海王星が最終度数をウロウロします。水瓶はネット世界などの共時性に関係してます。そこに幻想の海王星がとどまっていたのが、この2000年台。ネット時代の覚醒に関係した配置だったと思うのですが…それがそろそろ魚に入り込んでいく。
約4時間前 webで まぁ、2012年のことを今から書いても仕方ないので、それはまた後日ということで…まずは、来年ですね。先走ってしまって、ゴメンナサイ。
約4時間前 webで 私はマヤ暦の信奉者ではないので、2012年に世界が滅ぶ、などとは決して言いませんけれど、2012年がいろいろな意味で、ひとつの切り替えポイントになるというところは、占星術的観点から見た場合、否定できません。
約4時間前 webで ただ今年で全ての変革が終わると考えると、それは早計ということになります。牡羊天王星と山羊冥王星の90度は2012年に最強になりますので、それに向けてのプロローグが始まると読んだ方がよいかもしれません。
約4時間前 webで 資本主義経済の解体がどんどん現実化していって、再構成されていく…そのような流れをきちんと見極めて、時代の風にのることができるか…というのがまずひとつ。
約5時間前 webで そのポイントとは。冥王星の動きをみてみると、今年は山羊座の初期度数をウロウロしていましたが、来年度は本格的に山羊座の内部に深く入り込んでいきます。山羊座はローカルの社会を意味します。そこを徹底的に改革していく冥王星のエネルギーが本格化していくということですから。。。
約5時間前 webで 続けます。えーっと、どこまで言ったかな。あ、そうそう。何かを始める人は爆発的な推進力を得ることができるというところ。これは、非常に重要なポイントです。しかしこのパワーを上手に使える人とそうでない人がでてくるでしょう。
約5時間前 webで あ、ついでにウンチクたれると、さっきの古代は土星が人生の…というところは、土星の周期が29年だからです。
約5時間前 webで 古代、人の平均寿命が30歳前後であったころは、土星が一生を支配する星であるといわれたこともありましたが、現代では80年前後というと、先進国の人々の寿命に近いものがあるので、人の一生の盛衰を見るにも使える…そんな星なんです。すみません、話がかなりそれてしまいました。
約5時間前 webで もちろん、天王星というのは実際に宇宙を運行している天体なので、正確にぴったり84年というわけではありません。多少のズレはありますし、他の天体の影響もありますので、これが絶対とはいえません。ただ、占星術師は重視している周期のひとつです。
約5時間前 webで とくに天王星の動きは重要です。この星は、84年をかけて太陽の周りを一周します。地球が太陽の周りを一周すれば、春夏秋冬が訪れるように、天王星が一周すれば、その周期にあわせて社会構造が変革していくという統計があるのです。
約5時間前 webで 牡羊座のエネルギーというのは、火の活動力を表しています。すなわち、何かを始めるときの爆発的な突進力を表しているものです。そこに、拡大力の木星と、改革の天王星が入って、合体するということは…これは、何かを始めたい人にとっては、超絶的な助力となるということです。
約5時間前 webで 来年の木星は実は魚座だけでなく、2010年の後半には牡羊に入って天王星と合体します。そしてまた逆行する。去年の代表選手が木星海王星だったとすると、今年は木星天王星の牡羊座エネルギー。
約5時間前 webで 水瓶座といえば、鳩山さんとか酒井典子。ふたりとも、あくまで太陽星座が水瓶というだけの話なのですが、良くも悪くも影響していましたね。2009年はこの水瓶の木星に海王星という幻想の星が重なっていたので、鳩山さんは幻の期待の拡大に、酒井典子はドラッグという幻に包まれた年でした。
約5時間前 webで さて、まずは2010年を通して時系列で全体の動きからみていきましょうか。まず一月のしょっぱなから、木星が魚座に入ります。去年は木星が水瓶座にいたのですが、それが魚へと移り変わる。木星は自分が入っているサインのエネルギーを活性化させます。ですから、2009年は水瓶が熱かった。
約5時間前 webで 質問や、RTなどは大歓迎です。全てに対応できるかどうかはお約束できませんけど(笑
約5時間前 webで リアルタイムで気づいたことをどんどんつぶやいていくような感じになるので、記事としてのまとまり感はないかもしれませんが… それではさっそく始めていきましょうか。
約5時間前 webで どのような手法を使ってみていくかというと、占星術の暦を使い、2009年から2010年までの太陽系の動きの遅い天体(主に冥王星、海王星、天王星、土星、木星あたり)の角度を読み解いて、ポイント解釈していきます。
約5時間前 webで 年末ですから2010年の大予言をします。西洋占星術を使って、2010年を俯瞰しみます。一種のエンターテイメントですのであまり気にしないで下さい(笑 2009年はこんな感じでした→http://mikura3.seesaa.net/article/111644321.html
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。