2010年01月27日

twitterの行動パターンから読み解く「火地風水」四元素

最近は暇を見つけてはtwitter上で、西洋占星術についてのイロハを解説しています。名前を#abcafe(星脳カフェ_astro-brain-cafe)として様々なテーマに触れてきましたが、今回は西洋占星術の火、地、風、水。つまり四元素についての説明を、twitterユーザの行動パターンとしてご説明しました。以下はそのまとめです。

その前に、ちょっとだけうんちく。西洋占星術における四元素とは、12星座のそれぞれが持つエネルギーを四つのタイプに分けたものです。ちなみに、火は牡羊、獅子、射手、風は天秤、水瓶、双子、地は山羊、牡牛、乙女、そして、水が蟹、蠍、魚。

また、これから説明する四元素は、皆さんがよくご存知の俗にいう「太陽星座占い=誕生日だけから求める12星座、誕生年と誕生時刻を考慮に入れないもの」を元に考えては誤解を生じますので、あくまで火、地、風、水という四つの性質があるということくらいを頭に入れて、見ていきましょう。

火、地、風、水。これらの四元素は、それぞれ「火=直感」「地=現実」「風=知性」「水=感情」に対応しており、人はこれらの四元素を全てもっています。心理学者ユングも、この四元素を研究しており、上のように人間の機能と対応づけました。

人はこれらの四元素を生来獲得していますが、個人によって得意分野と不得意分野のばらつきがあるようです。それが、火、地、風、水の四つのタイプへの偏向として現れます。直感、現実、知性、感情といっても分かりにくいのでtwitter上での行動パターンで説明します。

まずは「火=直感」の人のツイートは、自分の考えを発信することがメインになります。他人の言葉を借りてきたり(RT)するのはあまり好きではなく、自分の言葉で自分の考えを発する。自ら燃えて外界を照らし出す。このような人が火のツイーターです。

次に「風=知性」のツイート。これは世界に流れる情報をすばやく捉えて、それを隣に流す。情報を流通させるのが得意分野です。自分の考えを一から作り出すよりも、既にある情報をフローさせていく。RTとかは得意。メッセンジャーな感じですね。この人は、風のツイーター。

そして「水=感情」のツイート。これは感情的な関わりを楽しむ人たちです。気持ちの通い合う人たちをみつけて、感情共有や癒しのためにツイートします。最新で斬新な情報よりも、このような対話、会話を大切にするのが、水のツイーター。

最後は「地=現実」のツイート。この人たちは極めて現実的です。何か狙いがあってツイートします。あの手この手で仕掛けたりして、フォロワーを増やしたりしてみます。やるからには、何かの実利を手にしようとするのです。このような人は、地のツイーターでしょう。

とまぁ、簡単に火、地、風、水の四元素の性格付けをご説明しましたが、もちろん人はこんなに単純ではありません。これら四つの機能をバランスよく、活用しながら、生活している人がほとんどです。ただ、やはり人によって偏りは出てきます。

この偏りを自覚して、バランスをとる。つまり、直感、現実、知性、感情の四つの機能をバランスよく活用できるようになるために、西洋占星術体系の考えかたを使用することができるのですね。

例えば、またtwitterの例でいくと。。。人の情報をRTして情報を流通させることの多い、風のツイーターは、自分独自の意見もたまには書く(火のツイート)とか。バカ話や噂話もしてみるとか(水のツイーター)、何か現実に繋げてみるとか(地のツイーター)してみれば、バランスがとれます。

「苦手なものは、やりたくない」という方にも方法がある。それは別タイプの人と組む事です。ちなみに火は風と、地は水と相性が良いです。火のツイータは自分の考えを風のツイータに広げてもらえばよい。地のツイータは水のツイータと組む事で違和感なく、実のある人脈を構築できます。

という感じですね。今回はtwitter上での行動パターンとして紹介しましたが、通常の人間関係でも、この法則はもちろん通用します。これが四元素で考えることの面白さです。

あなたのtwitter行動パターンは火、地、風、水どれに当てはまるでしょうか?バランス良く行動することで、四元素全てのフォロワーさんにもメッセージを送ることができるようになるかもしれませんね!というわけで、今夜はこの辺で。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139479626
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。