2010年05月15日

VIP鑑定のお客様からのメッセージご紹介と明日の励まし鑑定会について

先日、とある方のVIP鑑定をしたのですが、

その方からの御礼のメッセージがあまりに素敵だったので、

ブログに掲載させて下さいとお願いしたところ、

快諾頂けましたので、こちらでご紹介します。

これだけ、私の励まし鑑定を活用して頂けると、

サービス提供側としても嬉しいものです。

これからも、頑張ろうという気になります。


そんな励まし鑑定をプチ体験してみたい方。

明日、福岡天神(薬院)イビサルテにて励まし手相鑑定を行います。

(日時)5/16(日)11:00〜
(場所)イビサルテ
http://r.gnavi.co.jp/f065500/

Mikuraの励まし手相鑑定(お試し特別プライス)
(料金)1テーマ500円(約15分)

よろしくお願いします☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Mikuraさん

今日は、たっぷりお時間をいただいて、ありがとうございました。
とても良い時間をすごしました。

あの、濃密な時間をすごして、夜、ただいま脳みそがぐったりしています。
頭の奥の部分が、刺激されてずんずん、ずんずん、と、
非言語的で、かつ、大事な信号を絶えず送ってきているようです。

極端になり過ぎないこと。
「ねばならない」という名前の足かせを、自らすすんで装着してがんじがらめにならないこと。
自分を信じること、自分を信じて動くこと。
ふわふわしがちな自分を押さえつけにかかる「ダメ出し担当」「比較担当」の
もうひとりの自分、と対峙しながら、
それでもなりたい姿に向かって、解放へ向かって乗り越えていくこと。

今日Mikuraさんからもらったたくさんの光る言葉をなんども思い出しながら、
明るいイメージを描いていきたいと思います。
ぶれそうになったら、言葉のお守りを聞いて、
波立つ内側をなだめて、私という船の航海をつづけようと思います。
私には、立派な「帆」がある。
その存在を知ることができたから。

「知る」という強力な武器を、ありがとうございます。


今日、久しぶりにお会いしたMikuraさんの目は、とても不思議な澄んだ目をしていて
初めてパーティでお会いしたときよりも、透明度がさらに増していたのが、印象的でした。

大人になるにつれ、ありきたりにくすんでいく人はけっこういますが、まれに
何も知らない(だから無敵な)子どものように、どんどんクリアに澄んで行く人がいます。
大人になるにつれ、自他共に泥臭いことを知っていくというのに、
魂は澄んでいくというのは、その人はきっと優しくて強いのでしょう。

Mikuraさんも、きっとそういう人なのでしょうね。

Mikuraさんの目を見ていて、湧いたイメージがあります。
南国の海辺、ひざ下くらいの深さの明るい波打ち際、のような・・・
その青の色は、
足元をくすぐる砂浜にかぶる海の色の青なのか、それとも、天上の青空を映した空の青なのか、
どっちかはわからないけれど、とにかく、澄んだ透明な青。
それが、太陽の反射をうけて、きらきらと明るい色をしています。
とてもきれいな目だなぁ、と思いました。

自分がやりたいこと、やれること、やるべきこと、
それらを混同せず、それぞれにフォーカスして、自分の使命を全うしようと覚悟している人は
こういう純度の目になるのかなぁ、と、そんなことを考えていました。

そのMikuraさんの目に、声に、引き込まれるようなあっという間の3時間半でした。
なんたって、長編「アバター」よりも一時間も長いんですよ〜。
すごい。
なのに、集中力がとぎれることもなく、ぐいぐいひきつけられる。
すごい!!

今日は、ほんとうにいい時間を過ごせました。
ありがとうございました!
がんばって、書きます。

取り急ぎ、お礼まで。
posted by Mikura at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡で手相鑑定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149998077
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。