2005年05月28日

アロマで「喉痛」完治 - 風邪の早期対策

秋は睡眠中の体温管理がなかなか難しい。
少し厚着したり、布団を多めに使うとその熱さに耐え切れず知らぬ間に布団を蹴っ飛ばしてしまう。逆に薄手の装備で寝に入ると、夜間の冷え込みに耐え切れず体温を失ってしまうのである。

いづれにしろ、朝起きたときはなんだか喉の奥がイガイガと痛い。風邪のひきはじめ。。。これを放置しておくと、体力が無いときなどは一気に症状が悪化してしまう。最初の油断が命取りになってしまう良い例だ。しっかりとアロマでケアして初期症状を完治しておこう。


☆☆☆☆☆☆のどいたスッキリオイル☆☆☆☆☆

@キャリアオイル10ml(ホホバオイル等)
Aラベンダー(Image)・ティートリー(Image)精油各2滴

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

@・Aをよく混ぜて喉(首筋)に塗りこむ。
喉がすーっとして、しばらくすると痛みは嘘のようにひくはず。あとは温かい服を着て体を冷やさないようにしていれば、しばらくしてすぐに体は本調子に。
風邪には早期対策が一番有効だ!


星.jpg
posted by Mikura at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3966812
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。