2005年08月15日

アボリジニの万能薬 - ティートリー

ティートリー(ティーツリー)はオーストラリア原産の植物で、原住民のアボリジニによって大昔から万能薬として用いられてきたという長いハーブの歴史を持っている。アロマテラピーにおいてもその地位は高く、現在では万能の精油とうたわれる「ラベンダー」と同じくらいに全世界で重宝されている精油。

注目されているのは、その殺菌・消毒作用だ。また最近ではエイズ治療(免疫力の向上)にも用いられるといった例もあるほど。さらに素晴らしいことに、それだけの殺菌力を持っていながらして、人体には極めて優しいという性質があるのだ。当ブログでも何度か使用例を掲載してきた。(特にミズムシ・喉痛に対する効力は絶大!)

(ティートリー紹介記事)
・ミズムシ完全撃退マニュアル by アロマオイル
・アロマで「喉痛」完治 - 風邪の早期対策
・ペットとアロマでRelax - ドッグアロマテラピー


これより先は私が愛用しているティートリー精油の情報。ここを知ってからというもの、どうしても他で精油を買う気になれない。興味のある方だけどうぞ。

ティートリーはこのように非常に価値のあるエッセンシャルオイルなのだ。しかし残念ながら現在日本に輸入されるティートリー精油の多くは、ヨーロッパのメーカーを一度経由してくるケースがほとんどで、日本に直接輸入される例は少ない。そのため、日本での流通価格はオーストラリア現地での価格よりも非常に高いという状況だ。

しかしそんなティートリー精油を現地価格でオーストラリアから直接個人輸入する方法があった。私が愛用している「Tea Tree Firms」である。インターネットの通販サイトなので、はじめはちょっと不安だった。だが、国内のネット通販を使用したことのある人なら全く違和感の無い取引が可能である。料金も後払い制で安心。関税も個人使用とみなされる範囲内ならば取られることはない。
当サイトの経営者は日本人で、お金の振込先銀行も日本の銀行。ただ輸送料が国内通販よりも多少高く、千円程度するが買い物に行く手間と交通費を考えればたいした額ではない。


そんなマイナス面を圧倒するメリットは、以下の三点。

@「安い」からたくさん使える。
日本での通常価格は安くても10mlで1200円はするが…ここでは100mlがなんと2000円!オーストラリアの人々は、日常生活の中でこの精油を惜しみなく利用して、目一杯の恩恵を受けている。それもこの現地価格の安さに理由があるのかもしれない。

A「高品質」だからカラダに優しい。
産地直送、成分表付、本年度産で新鮮、無農薬。詳しくはサイトをご参照あれ。

B「専門家」がお届けするから安心。
その名のとおり、「TeaTreeFirms」の自慢はティートリー製品。その品質には定評があり、なんとアロマスペシャリストの必読誌、「セラピスト」の2005年8月号の連載記事「―香りの素顔に迫る― 精油を旅して ティーツリー編」(見開き2ページ)で掲載されたほど。


ここを知ってからというもの、他で精油を買う気になれないと言った理由がお分かり頂けただろうか?さらにティートリー以外にも、タスマニアンラベンダーやペパーミント、ユーカリなどの精油。また、マッサージに不可欠のホホバ、マカデミアナッツなどのキャリアオイルも格安で用意されている。詳しいことを知りたい方は以下のサイトにアクセスしてみて欲しい。

Tea Tree Firms - ティーツリーファームズ


節制.jpg
posted by Mikura at 11:21| Comment(2) | TrackBack(1) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 メリットの@〜Bを考えれば、送料が千円程度でもほんと大した額じゃないですよね。無農薬という所にもとても惹かれます☆この間からここのサイトを見てて、欲しいのが次々出てきて、どれを注文しようかすごく迷いまくってます…。う〜ん、悩むなぁ!!!(笑)
Posted by CHISA at 2005年08月15日 23:33
こんにちは、CHISAさん。

ティートリー以外だと、個人的にはタスマニアンラベンダーですね。マイルドな香りがふわっとして、鼻の利く人ならそんじょそこらのラベンダーとは違うのがすぐに分ります。(あと割高なのでオススメし辛いとこですが、ラベンダーソープは絶品です。)

そうそう、これはまだ秘密なんですが(思いっきり公開してますが…笑)PMI読者の方を対象にティートリー精油のミニボトルプレゼントとかも考えてます。読者数も増えてきて嬉しいので、ふるまっちゃいますよ〜。

どちらにせよ、ミニボトルとか用意できてないんでまだ時間かかると思いますけど、お楽しみに!
Posted by Mikura at 2005年08月16日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

花粉症対策に、ティートリー、ユーカリ
Excerpt: 当社の花粉症対策をご紹介します。アロマをうまく利用して快適です。...
Weblog: ビジネスブログ制作、SEOならアロマネットへ
Tracked: 2005-12-08 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。