2010年01月29日

USTREAMデビュー - 「占星術 x twitter」トークライブ

USTREAMというリアルタイム動画配信サービス。

ご存知ですか?

これを使えば、いつでもどこでも動画配信できます。

twitterの次にくるサービスはこれしかないです!

「占星術 x twitter」というタイトルで、

西洋占星術的観点から、twitterをどのように使えばよいか。

好き勝手にトークさせて頂いております。


スペシャル配信「占星術 x twitter」
posted by Mikura at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海老蔵夫婦の星回りまとめtwitter過去ログ

15:43 さて、まずは海老蔵さんから拝見させて頂きますね。お!これは炎のような男ですね。
via Twitter
15:45 目立つのは、太陽海王星の射手座の合。そして獅子座火星との120度。金星は太陽と少し離れていますが、やはり射手座。表に出るのは、このあたりのイメージ。
via Twitter
15:48 まさに、恋の狩人。火星なんかは、サビアン占星術でいう「パーティ」度数。派手にやらかします。しかもこの火星は、天王星、海王星、冥王星とそれぞれ、90.120.60度の角度だし。
via Twitter
15:51 海王星、冥王星との角度は、まだいいですが、火星と天王星の90度があやしげ。突発性のリビドーが現われ出てます。これは、海老蔵さんはやはりエネルギーに満ち満ちています。
via Twitter
15:53 そのエネルギーが、太陽、海王星の合とコラボレートして、誇大妄想レベルのパワーです。もちろん、これは使い方次第なので、良いほうにも悪いほうにも働きます。
via Twitter
15:55 まず、ここまでまとめましょう。第一のポイントは、海老蔵さんは並外れてセクシーなエネルギーの持ち主だということです。神レベルです(笑
via Twitter
16:00 次は。海老蔵さんの金星に注目。金星は恋人を表します。これが、木星と150度、土星と90度。厳しい扱いだなぁー。彼の場合は、歌舞伎やってるから、この金星は自分自身ともとれますね。
via Twitter
16:03 金星は射手座2度で、荒波の度数。荒れ狂う野性エネルギー、表現の衝動。ここに神経質な乙女の土星と、うるさい家系的木星が圧力をかけています。
via Twitter
16:05 逆に水星は、山羊で先ほどの木星や土星とは、良い角度。つまり、口では平気な感じの事を言うが、実は表現の舞台では大きな苦悩を感じざるを得ないでしょう。
via Twitter
16:08 一人孤独に戦っているだけなら問題ないですが、もしもおつき合いする女性がいたら、そのはけ口は女性に流れるかもしれない。しかも、モテモテの火星を持つ男だから、、、もてる男は、つらいよ状態だったかもしれません。
via Twitter
16:10 最近は、サターンリターンを迎えて、しかも自動的にこの金星と天の土星が90度だったから、しばらく前の連続の恋の破綻は、このあたりに原因があったかもしれませんね。
via Twitter
16:13 海老蔵さんが、100パーセント演技でこの金星を使えれば、それはつらく厳しい道ですが、恋のトラブルは避けれるでしょう。だからこそ、誘惑との戦いなのだと思うのですが。。二番目のポイントは、ここですね。
via Twitter
16:15 そこで、結婚後の海老蔵さんへのアドバイスとしては、一生追求していくほどに深いであろう、歌舞伎の道を真摯に歩んで欲しいと、そういうことです。
via Twitter
16:17 確かに海老蔵さんの火星は、刺激を求める虎です。匂い立つフェロモンを消すこともできません。しかし、だからこそ、その運命を乗り越えて、事故表現の根源として、そのエネルギーを活用して欲しいんですね。
via Twitter
16:20 さて、次は小林真央さんです。あー!12時でだしたら、月が蟹座と獅子座の境目にきちゃった。えー、こうなったら、肝心の家庭があいまいになるんだなあー、仕方ないです。
via Twitter
16:22 どちらにせよ、蟹座に天体が集中してますので、月も気持ち蟹座よりに捉えてみます。獅子座も蟹座も外より内を大事にするのは変わらないし。
via Twitter
16:23 真央さんは、太陽、金星、水星が蟹座です。外惑星は天秤座に、火星、土星、冥王星が集中してます。木星も限りなく天秤座に近い蠍座です。
via Twitter
16:27 面白いのは、天秤座でのタイトな火星、冥王星の合。なんだか、この配置は海老蔵さんを彷彿させます。危ないオトコ。危険な匂いのする方に惹かれます。だが!!
via Twitter
16:29 結婚したいのは、太陽ですから、蟹座的な旦那を求める。つまり、彼氏にはある程度、というか、かなり刺激的な人を求めるが、結婚はマイホームパパじゃなきゃヤダ、みたいな。
via Twitter
16:34 これは、面白い展開になってきました。真央さん、サターンリターンはまだこれから。結婚後の二年が勝負ですね。海老蔵さんの付き合うは、天秤座。だから、風通しの良い妻を求める。しかし、真央さんはむしろ、閉じ込めるパワーです。
via Twitter
16:35 付き合う⇨月
via Twitter
16:36 ここは、そんな真央さんにとっておきのアドバイスです。それは!
via Twitter
16:39 海老蔵さんの木星を奪い、彼のしっぽを握ってしまうことです。幸運にも、真央さんは蟹座的エネルギーが強い。さらに、木星も蠍座で、彼の木星と120度。
via Twitter
16:41 歌舞伎の世界のことは、詳しくないのですが、伝統芸の世界なので、家系的縛りというか、そのような繋がりは一般家庭とは、比較にならないと予想できます。
via Twitter
16:42 天皇家まではいかないにしても、そんな閉じられた世界で、女将さん的な立場を求められるのではないでしょうか?
via Twitter
16:45 そこで、彼女の努力が問われるわけです。ただここで、天秤座のやんちゃな火星が蟹座太陽とほぼ90度なので、海老蔵さんの虎フェロモンには、常に目を光らす必要はあります。
via Twitter
16:48 そろそろ結論が見えてきましたね。真央さんは、海老蔵さんの最強のあげまんになればよいのです。海老蔵さんは、これからもモテモテです。長い人生の中で、あるいは誘惑されてしまうことも多々あるでしょう。
via Twitter
16:51 しかし、その誘惑の瞬間にさえ、真央さんの横顔が脳裏をよきる。彼女なしでは、何もできないほどに、入り込む。その努力ができるかどうか。
via Twitter
16:55 そして、その最も重要な時期が、彼女のサターンリターンである、これからの二年間なんですね。めちゃめちゃ重要な時期です。全力で海老蔵さんを補佐してあげてください。かなり、辛いとは思います。でも、未来の幸せのために、今、ふんばる時です。新婚でも、ウカウカしたら、ダメ。
via Twitter
16:58 と、こんなところで、今日は終わりましょうか。ゲストは、市川海老蔵さんと小林真央さん。二人の未来に幸あれ。励ま師ミクラの、勝手に占星術でした。
via Twitter
posted by Mikura at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

twitterの行動パターンから読み解く「火地風水」四元素

最近は暇を見つけてはtwitter上で、西洋占星術についてのイロハを解説しています。名前を#abcafe(星脳カフェ_astro-brain-cafe)として様々なテーマに触れてきましたが、今回は西洋占星術の火、地、風、水。つまり四元素についての説明を、twitterユーザの行動パターンとしてご説明しました。以下はそのまとめです。

その前に、ちょっとだけうんちく。西洋占星術における四元素とは、12星座のそれぞれが持つエネルギーを四つのタイプに分けたものです。ちなみに、火は牡羊、獅子、射手、風は天秤、水瓶、双子、地は山羊、牡牛、乙女、そして、水が蟹、蠍、魚。

また、これから説明する四元素は、皆さんがよくご存知の俗にいう「太陽星座占い=誕生日だけから求める12星座、誕生年と誕生時刻を考慮に入れないもの」を元に考えては誤解を生じますので、あくまで火、地、風、水という四つの性質があるということくらいを頭に入れて、見ていきましょう。

火、地、風、水。これらの四元素は、それぞれ「火=直感」「地=現実」「風=知性」「水=感情」に対応しており、人はこれらの四元素を全てもっています。心理学者ユングも、この四元素を研究しており、上のように人間の機能と対応づけました。

人はこれらの四元素を生来獲得していますが、個人によって得意分野と不得意分野のばらつきがあるようです。それが、火、地、風、水の四つのタイプへの偏向として現れます。直感、現実、知性、感情といっても分かりにくいのでtwitter上での行動パターンで説明します。

まずは「火=直感」の人のツイートは、自分の考えを発信することがメインになります。他人の言葉を借りてきたり(RT)するのはあまり好きではなく、自分の言葉で自分の考えを発する。自ら燃えて外界を照らし出す。このような人が火のツイーターです。

次に「風=知性」のツイート。これは世界に流れる情報をすばやく捉えて、それを隣に流す。情報を流通させるのが得意分野です。自分の考えを一から作り出すよりも、既にある情報をフローさせていく。RTとかは得意。メッセンジャーな感じですね。この人は、風のツイーター。

そして「水=感情」のツイート。これは感情的な関わりを楽しむ人たちです。気持ちの通い合う人たちをみつけて、感情共有や癒しのためにツイートします。最新で斬新な情報よりも、このような対話、会話を大切にするのが、水のツイーター。

最後は「地=現実」のツイート。この人たちは極めて現実的です。何か狙いがあってツイートします。あの手この手で仕掛けたりして、フォロワーを増やしたりしてみます。やるからには、何かの実利を手にしようとするのです。このような人は、地のツイーターでしょう。

とまぁ、簡単に火、地、風、水の四元素の性格付けをご説明しましたが、もちろん人はこんなに単純ではありません。これら四つの機能をバランスよく、活用しながら、生活している人がほとんどです。ただ、やはり人によって偏りは出てきます。

この偏りを自覚して、バランスをとる。つまり、直感、現実、知性、感情の四つの機能をバランスよく活用できるようになるために、西洋占星術体系の考えかたを使用することができるのですね。

例えば、またtwitterの例でいくと。。。人の情報をRTして情報を流通させることの多い、風のツイーターは、自分独自の意見もたまには書く(火のツイート)とか。バカ話や噂話もしてみるとか(水のツイーター)、何か現実に繋げてみるとか(地のツイーター)してみれば、バランスがとれます。

「苦手なものは、やりたくない」という方にも方法がある。それは別タイプの人と組む事です。ちなみに火は風と、地は水と相性が良いです。火のツイータは自分の考えを風のツイータに広げてもらえばよい。地のツイータは水のツイータと組む事で違和感なく、実のある人脈を構築できます。

という感じですね。今回はtwitter上での行動パターンとして紹介しましたが、通常の人間関係でも、この法則はもちろん通用します。これが四元素で考えることの面白さです。

あなたのtwitter行動パターンは火、地、風、水どれに当てはまるでしょうか?バランス良く行動することで、四元素全てのフォロワーさんにもメッセージを送ることができるようになるかもしれませんね!というわけで、今夜はこの辺で。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

本日、木星が魚座に入りました。

本日、木星が黄道上の「魚サイン」に入りました。

12年に一度、魚的エネルギーが盛り上がる年です。

そう!今年は、お魚祭り…じゃなくて、

魚座といえば水の柔軟宮、ルーラーが海王星。

ということで、今年は心やら精神分野を表すフィールドで、

何か拡大というか、おおきなうねりを感じるでしょう。

今、私がハマっているtwitterもその一つです。

twitterを一ヶ月くらいやって分かった事。

これって、心(脳)をネットに常駐するためのサービス。

まさに、魚座木星に似つかわしいツールです。

これを上手に使えるか否かで、今後の動きも変わってくるでしょう。

他にも、いろいろな読み方がありますが、

それはまた、おいおいご紹介していくとして…
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

ロンブー淳&安室奈美恵の勝手に相性診断を、まとめて記事にしました。興味有る方、見逃した方はこちらをどうぞ!!

ロンブー淳さんと安室奈美恵さんのお付合いが話題です。

このニュースを受けて、私はさっそく1/6夜の時点で、

すぐにリアルタイム鑑定をtwitter上で流したのですが、

今日の記者会見を受けて、興味を持つ方も増えてきたと思いまして…

ログを掘り起こして、以下にまとめました。

チェックし忘れた方は、こちらをどうぞ・・・


1
えーっと、まず二人のホロスコープ(占星図)をみて思うことは、なぜこの二人が惹かれあったのか、、、一見意味不明なところが実はあったりします。安室さんの好みの男性像は紳士で家族思いな感じ。マイホームパパまではいかないにしても、浮名を馳せる淳さんというのは、なんかしっかり来ないんです。
2
もしかしたら淳さんが、噂されているような「浮いた」男ではない可能性も、あるにはあります。ちょっと拝見…ぐはっ!!なんだ、これはすごい配置です。ものすごいエネルギー。これは浮名の噂もウソではなさそうです。火星、金星、天王星のTスクエア。しかも、活動宮…みたいな(笑
3
火星が牡羊座、そして天王星が天秤座の180度。そこに金星が山羊座から90度。それぞれ二度以内でタイトな感じ。うぶで真面目な女性に真っ向からアタックして、ハートを盗む、、、ルパンのような人です。ご本人はそんな自分に疲れることもあるでしょうけど、このエネルギーはもって生まれたもの。。
4
さらに、太陽と海王星が射手座で合。それに、水瓶から木星、天秤座から天王星に挟まれて小三角。なんか半端じゃないです。ギリシア神話でいうと、ゼウス並の浮○パワーではないですか!!これをコントロールできる人は、なかなかいないでしょう。自分が望むと望むまいと、あふれ出るセクシーパワー。
5
極めつけは、蠍の水星のです。非常に戦略的にしたたかな知性と、言葉を操る能力をもっています。それが魚座の月と120度で連携しているので、かなり自然に策略を使いこなすことができるのです。
6
ちょっと言葉が過激になってきているので、誤解を誤解を招いてはならないので、このあたりでロンブーの淳さんについて、ちょっとまとめてみますね。彼の対女性能力(扱い)は、群を抜いてピカイチです。藝術です。私はこのホロスコープをみて美しいとすら、思いました。
7
そこで、安室さんのホロスコープに戻りましょう。安室さんの図をみると、太陽が乙女、火星は蟹。言葉を変えると、夫にしたいのは「忠実な騎士」、恋心そそられるのは「温かく家庭的な男性」と、いうことになります。彼女が幸せになるのは、特に忠実な騎士の方、乙女太陽の資質をもった男性が必要。
8
ただ、ここで見落としてはならないポイントもある。それは、安室さんの火星に海王星と冥王星が角度をとっていることです。彼女の理想の男性像に複雑系を与える。つまり、ただのマイホームパパじゃ退屈だ、ということです。彼女がドキドキする相手は、超危険な匂いがする男なんですね、淳さんのような。
9
彼女は一度、TRFのサムとできちゃった婚をしましたね。ちょっと、サムの配置もみてみましょうか。
10
サムさんの配置を見ました。彼は騎士は騎士なのですが、忠実な騎士ではなく、上から目線の騎士ですね。ですから、安室さんは合わなかったのかもしれません。その点、淳さんは月が魚なので、プライベートで見せる顔は変幻自在です。サムの固さはありません。ただ、いつまでも忠実な騎士でいられるか?
11
男性も女性も、結婚前と結婚後で相手に対する態度が変わるケースがほとんどです。なぜなら、一方(恋愛)は楽しみであり、一方(結婚)は生活なので、そこに係わっていくモードが変化しちゃうからなんですね。その乖離を占星術では、男は太陽と火星の違い、女は月と金星の違いで読みます。
12
最初の話に戻るのですが、安室さんの理想の夫(=太陽)は乙女なのに、淳さんの太陽は射手座でまるで違う。ここに違和感を覚えました。安室さん、淳さんの手綱はそう簡単に引けるものではありませんよと(笑 淳さんの理想の妻像も金星山羊、月魚ですから、安室さんは射手、獅子なので、これまた違う。
13
だったら、この二人はダメなのか???そうではありません。私はむしろ、このような二人にこそ、幸せになって頂きたい。
14
ホロスコープはあくまで、地図です。自分の心の癖が現れてくるだけのものなので、逆にそれを知ることによって、コントロールすることができるのです。
15
私は通常の鑑定において、どうしても結婚を前提としたおつきあいのアドバイスをするようにしています。ですが、芸能界というのは私たちの常識を超えた世界であろうと思います。すべての恋を結婚前提にしていては、大変な部分もあるかもしれない。けれど、敢えてここは、、、続く
16
二人が結婚を考えていることを前提にアドバイスしたいと思います。
17
淳さんは、安室さんの社会的虚像を打ち破って、本質にできるだけ触れるようにしてください。貴方には蠍の水星があるので、彼女の心の闇の底にまで達して、真実の彼女の魂の核心をつかむ資質があります。彼女の中の光も闇も、すべてもひっくるめて、ものにできるか?真実のルパンになる必要がある。
18
そして安室さん。貴方は彼のエネルギーを知るべきです。彼が持つカリスマは並大抵のものではない。コントロールしろという方が、可哀そうなほどです。ですから、少々のことなら大目にみるくらいの余裕が必要かもしれません。ただ、嫌なものは嫌とはっきり言ってください。貴女はため込むとだめみたい。
19
安室さんの続きです。不満をため込むと、トカゲのしっぽ切りのように、ザックリ切り捨ててしまうエネルギーをもっています。貴方のお母様の星(ソースはwiki)も見ましたが、そこにも同じような配置を見つけました。今回の人生で解決すべき、一番大きな点かもしれません。真実の癒しもそこにある。
20
というあたりで、二人の相性診断についてはこれくらいにしておきましょうか。でも、お二人のホロスコープは面白いですね〜。淳さんは政治家にも興味を示したことがあるという情報も目にしましたけど、それもありですね。PTAなどに嫌われていましたが、子供たちには人気でした(笑
21
それは冗談としても、本当にそれくらいのエネルギーをお持ちです。キーワードは夢をでっかくです!!妄想が現実になる配置があるので。あと、既存勢力をぶっ壊すエネルギーもあるので、世間が救世主を求めるような時代にはうってつけの人物です。
22
安室さん、人生がとがってませんか?自分を責めてませんか?じぶんを許して、柔らかくなると心も穏やかになれます。この恋愛を期に新たな幸せへのきっかけを見つけてください。未来は明るいと信じて!!
23
それでは、このあたりで本日の「勝手に励まし占星術」を終わりたいと思います。今夜のゲストは、ロンドンブーツの田村淳さんと、安室奈美恵さんでした。

6:01 PM Jan 6th twitterにて
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

仕事始め☆ビジネスマン向け12星座占い

twitterにて、仕事初めのビジネスマン向けの、

今週の12星座占いを公開しております。

これからもtwitterではいろいろやっていくので、

興味ある人は是非、どうぞ。



↓転載↓


今日から「仕事初め」ということで、

働く皆様方のために今週のビジネス占いを行います。

十二星座別で、仕事に関して占います。

十二星座は太陽星座で決まり自分が目指す方向性を表すので、

仕事運には向いていると思います。

恋愛などは月・金星などが重要なので、

太陽だけで見れません。

詳細にみるなら、仕事ももちろん太陽だけでは見れません。

それではウンチクはこの辺にしてはじめましょうか。


牡羊座:仕事のピークは、週半ばにもっていくと良いでしょう。
まずは小手調べのような感じで。去年からの流れで、
職場のしがらみ、特に上下関係などからのストレスが
感じやすいかもしれませんが、気にしなくて良いです。
自由にやってほしい。むしろ(笑

牡牛座:仕事はじめは、スロースタートで。
終末にむけて徐々にペースをあげてください。
終末になると気力も充実してきます。
週末は、自分にたくさんご褒美あげてくださいね。
自己中な相手に、ちょっとイラっとする場面も
あるかもしれませんけど、冷静に対応。

双子座:今日は様子見というか、絶対必要な仕事以外は、
重視しないでもいいかも。
年明けからバリバリいかず、
心を整えて新年の抱負をまとめたりするのも良いです。
週も半ばになると、調子も上がってきます。

蟹座:順調な走り出しです。実務的なものはさっさと
片付けてしまいましょう。
週も半ばになってくると、やや疲れてきます。
正月モードに戻りたい…みたいな。
それでも負けずに頑張って下さい。
週終わりにはまた元気復活です!

獅子座:最初からフルパワーで行ってください。
今週することは今日、明日で、全部やっちゃうくらいの勢いです。
逆風が来ても、最初は大丈夫。
飛ばしていると、週末あたりになるとさすがに疲れてきます、
先手必勝でいきましょう。

乙女座:仕事に関する新年の抱負をきっちりと、
手帳や眼のつくところにメモ。
計画を立てて、自分の今年の目指すところを再確認しましょう。
一番最初にやるべき。
それから、徐々にペースをあげていきましょう。

天秤座:正月休みが惜しい気分がちょっと残るかもしれませんが、
元気に頑張って!
週も半ばになれば、随分と調子も出てきます。
今日はちょっとゆっくりしても良いかも。
自分の心身と相談しながら、2010年に思いを馳せてみましょう。

蠍座:年末の残り仕事がある人は、
それに悩まされるかもしれませんけど、
コツコツやり遂げてください。むしろ、
ここで抜かりなくやることで、2010年の仕事の
スタートがスムーズになるかどうかが決まります。頑張って!

射手座:2010年を迎えたばかりですが、
何か焦りのよなものを感じるかもしれません。
しかしそれは良い兆し。
心を固めて、新しい年を迎え撃つためのきっかけになります。
今日は時間を見つけて、そのことを考えてみるのも
良いかもしれませんね。

山羊座:新年早々、テキパキと実務作業はすすむはずです。
この流れにのって、どんどん仕事をやっつけてください。
週半ばにパワーがやや落ちるかもしれなので、
最初は飛ばしていた方がお徳です。

水瓶座:仕事初めは、ゆるくても良いかも。
重要な仕事に急に取り掛かるのではなく、
少しずつペースを上げていく感じで、
まずは職場のデスクの整理整頓をしたりするのが、
よいかもしれません。週も半ばになってくると、
シビアにいきましょう!

魚座:年明けから、緊張感高い雰囲気になるかもしれませんけど、
新年のピリッとした空気は良いものです。
まずはここでしっかりとやるべきことをやっておきます。
週も終わりになると、ゆるいムードに変わるので、
まずはビシッと気合入れていこう!
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

Mikuraの鑑定を無料で受ける方法

あけまして、おめでとうございます!!

今年もよろしくお願いします★

さっそくですが、謹賀新年を記念して、

Mikuraの励ましつぶやき鑑定をプレゼント!!

期間限定です!!!

こちらの動画に、そのやり方が!!!

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

西洋占星術による2010年大予言☆今年はtwitterで発表!

2010年、Mikuraの大予言はツィッターで!

こちらで公開しております☆

http://twitter.com/MikuraTV



以下は、全文をコピペしたものですが、

はっきり言って見れたものではありません。

twitterのタイムラインで見るのがよいかと思います。



魚座:おまたせしました、木星インで12年に一度の最強運です…などと私は言いません(笑 木星が入るのは良い事ですが、それに甘えているとすぐに一年は終わります。自分のやるべきことを120%の力でやってください。そうすれば、やった分の数倍の成果を得ることのできる配置です。頑張れ!!
約1時間前 webで 水瓶座:木星が出て行って、去年のようなテンションは終わります。今まで長くいた海王星ももうすぐ出ていき、大晦日みたいな年になるでしょう。ここ十年くらいで自分がやり残している事などを思い返してみて、チャレンジ!!2011年がきたときに、「しまった!」と思わないような、何かです(笑
約1時間前 webで 山羊座:木星魚座との相性は良いが、土星天秤がやっかい。人間関係において、見直しを迫られる可能性もありますね。ですが、それも捉え方次第です。自分にとって、本当に重要な人間関係が何なのか…このポイントにフォーカスして、一度自分の人脈を考えてみるもの一興です。意外な発見があるかも。
約1時間前 webで 射手座:もろに魚座木星から90度の影響力を受けます。ある意味、目隠しされます。しかしながら自分が創造する以上に、大きな流れが側にあります。それに気付くも気付かないも、自分次第ですね。牡羊天王星インもある。だからこそ慎重にいってほしい。軽挙妄動は命取り。でも、タイミングは逃さず。
約1時間前 webで 蠍座:蠍座は人生の推進という点では特に、問題となりそうなことはないですね。ただ、秋頃の配置で火星と金星の合がおこります。さら海王星が水瓶90度で抜けきれてない点からも、色恋沙汰に注意しましょう。結婚している人は誘惑に注意。そうでない方は…思いっきり楽しんでください。責任とれないが
約1時間前 webで 天秤座:ベートベンの「運命」が鳴っていますw 土星到来。でも、全く問題ありません。土星の到来は、定期点検みたいなもの。人生という車の「綻び」をチェックして、軌道修正が必要ならば、直すための事件が起こる。そんな役割。むしろ進んで自分の人生を見つめましょう。よい発見があるはずです。
約1時間前 webで 乙女座:欝な感じの土星のカムバックに注意。最近ちょっと試練続きだった、それが2009年の終わりから抜けつつありましたが…油断大敵です。また乙女に戻ってきます。つまり気を抜くとダメ。2010年を抜けてようやく、安心圏内に入ります。ツメをしっかり!
約1時間前 webで 獅子座:前半は火星が入り、元気いっぱいです。そこでめいっぱい情熱を昂ぶらせてほしい。その後、夏ごろには火星は去り、天王星が牡羊座に入りギアチェンジする感じです。ここから、スタートです。邪魔な星が少ないので、爆発的な推進力でスムーズな予感。目前の霧(海王星)も晴れつつあります。
約1時間前 webで 蟹座:冥王星が真向かいの山羊座に、本格的に入り込んできます。しかし同時に魚座木星は援護を与える。つまり社会的には現実をみせつけらつつも、人との心のつながりを大切にしていれば、助かると読めます。是非、「情けは人のためならず」の心情を重視して生活しましょう。
約2時間前 webで 双子座:木星魚座の90度効果で、何かと忙しい年になるかも知れませんね。良い方向で木星の拡大効果を利用できれば、ブレイクもありえます。しかし自分の力量以上には受け入れては辛いです。情報を選択する真眼が問われる年です。
約2時間前 webで 牡牛座:前半は火星の90度の影響で、何か邪魔で目障りなものにペースを乱されることもあるかもしれませんが、後半になると火星乙女座に入って、それが逆に追い風になります。牡牛座的には後が良い方が好みだと思います(笑
約2時間前 webで 牡羊座:対抗の天秤座に土星、90度の山羊座に冥王星がほとんど居座りますので、プレッシャーは強いとき。でも、木星が2011年には入ってくるから、チャンスをつかむ準備もしておくべきです。状況はなかなかハードではありますけど、未来を信じて踏ん張ってください。「継続」できれば吉。
約2時間前 webで ちょっとお堅い話が続いちゃいましたね。普通に12星座別の流れみたいなのも、やってくれって言われてもなぁ…大雑把な読みはしたくないんだけど…ちょっとだけやってみましょうか?あくまで、「つぶやき」レベルですが。
約2時間前 webで それが、これから数年だと感じるんですよ。それを可能にする技術の発明がなされる、そのように読めるのが、牡羊天王星インと、海王星の魚座インという占星術的なシンクロニシティだと思うんです。
約2時間前 webで 今現在、IT技術の粋を享受できている人が、どれだけいるのか?具体的な例をだせば、iPhone等で所持情報をクラウド化し、Youtubeやtwitterを活用している人が、全人口のどれくらいのパーセンテージいるのか?まだまだ、ほんの一部のはずです。それが、爆発的に広がるタイミング。
約2時間前 webで ビジネスチャンスも、また、ここにあるように思う。今までデジタルデバイドの犠牲となっていた人々を、一気にユーザとして迎え入れる方法です。これをハード、ソフトの両面でカバーできるような仕組みが整えば、そこに大きな収益が生まれるような気がする。
約2時間前 webで どうも、話が反れていけませんね。第二段階のネット社会の形態はどんなものなんでしょうね?私としては、デジタルデバイドが非常に気になっているところなんです。日本だけでなく、世界で起こっていることです。第二の波は来るとはいうけれど、皆は、そこに入るための準備ができているのか?
約2時間前 webで 星による謎の影響と捉えるよりも、地球人全てに共通する集合無意識の蠢きの、表面的な現れとみる。要は去年は国民の一人ひとりが、「現状を変えたい。」と、そう思う傾向だった。だから、政権が変わった。 RT @msyk_u なるほど。前回、自民の批判のみ繰り返した民主が圧勝したのは
約2時間前 webで 天王星は「発明」をも表しています。それが獣帯のスタートラインである牡羊に位置するということは、今後80年に影響を与える、非常に大きな発見がなされたりもするかもしれませんね。これは、来年だけに限りませんが、そういう時期にはきているのでは?そろそろ相対性原理レベルが出てきてほしい(笑
約3時間前 webで もう一度、まとめましょう。来年の星配置は、何かをスタートするには非常に良いといいました。そしてビジネスという分野に限っていうなら、ネットの第二段階に乗り遅れないように、準備していくべき、最後の年であるとも。
約3時間前 webで はい。続きに戻ります。もう政治はあれくらいでやめときましょう。政治を読んでいたときに使った星配置は、そのまま他のありとあらゆる現象に対しても適用できる「星気」です。
約3時間前 webで さすが、シャア。詩的ですね。 RT @hikari_ai @MikuraTV Mikuraさんのを読んでたら、シャア(ガンダム)が「人間の魂は星に曳かれている」って言うのを思い出すよ。
約3時間前 webで ちょっと、席はずします。
約3時間前 webで 5月は土と水で攻める。そして8月には火と風で攻める。5月の段階では、取り込み作戦が重要だということです。感情に訴えかけて磐石に固める5月です。そして追い風に乗って、燃え広がらせる8月という流れ?あくまで、星的にはですよ(笑
約3時間前 webで 注目のポイントは5月でしょうね。5月に一度、天王星と土星が正確に180度の角度をとります。そして8月にもう一度、天王星と土星が180度。このときは、天王星は木星の力をも得ています。5月のアスペクト形成は、乙女‐魚ライン。8月の方は、牡羊‐天秤ライン。この違いにも注目です。
約4時間前 webで 野党には、チャンスです。既存勢力は打ち破られ易い配置にあるからです。だからといって、「民主党のやり方はダメ、元に戻した方がよい…」というやり方は無駄だと思います。あくまで、国民を味方につけることを大前提に考えましょう。
約4時間前 webで まず民主党は、国民に「既存勢力」と思われてはならないということです。あくまで国を良くする為に痛みを伴う「改革」を目指しているし、いろいろと大変な困難もありますが、決して諦めない姿勢を保つことが重要です。手に入れた椅子に胡坐をかいていては、ひっくり返されてしまいます。
約4時間前 webで そして、その既存勢力を打ち破る他党への追い風に対抗しなければならない。私は今のところどこの政党にも肩入れしておりませんので、それぞれの政党がどうすべきか…などはいう必要もないのですが、あえてアドバイスするとすれば、、、
約4時間前 webで 民主党の皆さんは、これを素直に喜んではなりません。なぜなら、民主党は既に既存勢力となってしまった。民主は今度は逆に、既存勢力として自民と対決しなければならない状態になりました。
約4時間前 webで 今年、民主党が自民党に大勝したときと同じような配置が、来年の夏にも見えるのです!!どんな配置かというと、土星と天王星が180度という配置です。これは2009年度の大予言でも紹介したのですが、既存勢力(土星)を改革勢力(天王星)が打ち破る配置なのです。
約4時間前 webで さて、ぶっ飛んだお話はこれくらいにして、より現実面の星をよんでいきましょうか。後、気になるのは、土星と木星&天王星合の配置ですかね。これは背筋がゾッとするような配置です。怖いという意味ではなくて、そのシンクロにビックリみたいな。
約4時間前 webで そしてその波に乗ることができるかどうか。ここが最大のポイントでしょう。
約4時間前 webで 注目していてほしいポイントは、私が最近みた、アバターなどの3D技術、そして人生がまるごとネットに飲み込まれていきそうな危機感さえ覚える「twitter&iPhone」の組み合わせの登場。他にもビックリするような技術が現実化していってます。こういう兆しにみみをすませて。
約4時間前 webで 来年にすべてが変わるとはいいません。否、来年はまだ海王星は水瓶座ですしね。要するに移行期間ということですよ。焦って先走ると、まだ世間には受け入れないかもしれませんし(笑
約4時間前 webで その最終移行ステージが、来年度2010年ということになるのです。ですから、来年は今現在の(従来の)フレームワークが機能することのできる、最後の年ということができるでしょう。とはいえ、もちろん星の影響には多少のズレがあるので…
約4時間前 webで 分かりにくいかな。誤解を恐れずにいうと、ネット社会がまるごと夢も現実も包み込んで、夢幻的に広がっていく…と、そういうイメージ。
約4時間前 webで そこに海王星がまさに今、移り変わろうとしているタイミングであるということ。魚座は夢や幻想のエネルギーです。そこに、「ネット意識に人間を変革した」水瓶海王星が突っ込んでいく。これは、バーチャルリアリティの時代の本格到来の兆し。そんな気がしてなりません。
約4時間前 webで まぁ、この際だから、多少のリムーブ覚悟で突っ走りましょうw そこで、海王星が水瓶座から魚座に移動していくことの意味を考えてみましょう。魚座は海王星にとっての専門用語で「ディグニティ」です。簡単にいうと、海王星がその力を最大発揮できる場所なのです。
約4時間前 webで あ、ついてこれてますか??ぶっ飛びすぎていたら、表現をもうちょっと現実的にした方がよいかな?なんか、フォローが減ったみたいで(笑
約4時間前 webで ネットというのはそもそも、人間の感覚の一機能として発達させてきた、第六感的なエネルギーだと思うんですよ。携帯電話もそうです。あれなんて、テレパシーといっても良い。どこにいても、電波さえ通じれば、遠隔で意志を伝えあうことができるんだから。
約4時間前 webで あとは水瓶の海王星が最終度数をウロウロします。水瓶はネット世界などの共時性に関係してます。そこに幻想の海王星がとどまっていたのが、この2000年台。ネット時代の覚醒に関係した配置だったと思うのですが…それがそろそろ魚に入り込んでいく。
約4時間前 webで まぁ、2012年のことを今から書いても仕方ないので、それはまた後日ということで…まずは、来年ですね。先走ってしまって、ゴメンナサイ。
約4時間前 webで 私はマヤ暦の信奉者ではないので、2012年に世界が滅ぶ、などとは決して言いませんけれど、2012年がいろいろな意味で、ひとつの切り替えポイントになるというところは、占星術的観点から見た場合、否定できません。
約4時間前 webで ただ今年で全ての変革が終わると考えると、それは早計ということになります。牡羊天王星と山羊冥王星の90度は2012年に最強になりますので、それに向けてのプロローグが始まると読んだ方がよいかもしれません。
約4時間前 webで 資本主義経済の解体がどんどん現実化していって、再構成されていく…そのような流れをきちんと見極めて、時代の風にのることができるか…というのがまずひとつ。
約5時間前 webで そのポイントとは。冥王星の動きをみてみると、今年は山羊座の初期度数をウロウロしていましたが、来年度は本格的に山羊座の内部に深く入り込んでいきます。山羊座はローカルの社会を意味します。そこを徹底的に改革していく冥王星のエネルギーが本格化していくということですから。。。
約5時間前 webで 続けます。えーっと、どこまで言ったかな。あ、そうそう。何かを始める人は爆発的な推進力を得ることができるというところ。これは、非常に重要なポイントです。しかしこのパワーを上手に使える人とそうでない人がでてくるでしょう。
約5時間前 webで あ、ついでにウンチクたれると、さっきの古代は土星が人生の…というところは、土星の周期が29年だからです。
約5時間前 webで 古代、人の平均寿命が30歳前後であったころは、土星が一生を支配する星であるといわれたこともありましたが、現代では80年前後というと、先進国の人々の寿命に近いものがあるので、人の一生の盛衰を見るにも使える…そんな星なんです。すみません、話がかなりそれてしまいました。
約5時間前 webで もちろん、天王星というのは実際に宇宙を運行している天体なので、正確にぴったり84年というわけではありません。多少のズレはありますし、他の天体の影響もありますので、これが絶対とはいえません。ただ、占星術師は重視している周期のひとつです。
約5時間前 webで とくに天王星の動きは重要です。この星は、84年をかけて太陽の周りを一周します。地球が太陽の周りを一周すれば、春夏秋冬が訪れるように、天王星が一周すれば、その周期にあわせて社会構造が変革していくという統計があるのです。
約5時間前 webで 牡羊座のエネルギーというのは、火の活動力を表しています。すなわち、何かを始めるときの爆発的な突進力を表しているものです。そこに、拡大力の木星と、改革の天王星が入って、合体するということは…これは、何かを始めたい人にとっては、超絶的な助力となるということです。
約5時間前 webで 来年の木星は実は魚座だけでなく、2010年の後半には牡羊に入って天王星と合体します。そしてまた逆行する。去年の代表選手が木星海王星だったとすると、今年は木星天王星の牡羊座エネルギー。
約5時間前 webで 水瓶座といえば、鳩山さんとか酒井典子。ふたりとも、あくまで太陽星座が水瓶というだけの話なのですが、良くも悪くも影響していましたね。2009年はこの水瓶の木星に海王星という幻想の星が重なっていたので、鳩山さんは幻の期待の拡大に、酒井典子はドラッグという幻に包まれた年でした。
約5時間前 webで さて、まずは2010年を通して時系列で全体の動きからみていきましょうか。まず一月のしょっぱなから、木星が魚座に入ります。去年は木星が水瓶座にいたのですが、それが魚へと移り変わる。木星は自分が入っているサインのエネルギーを活性化させます。ですから、2009年は水瓶が熱かった。
約5時間前 webで 質問や、RTなどは大歓迎です。全てに対応できるかどうかはお約束できませんけど(笑
約5時間前 webで リアルタイムで気づいたことをどんどんつぶやいていくような感じになるので、記事としてのまとまり感はないかもしれませんが… それではさっそく始めていきましょうか。
約5時間前 webで どのような手法を使ってみていくかというと、占星術の暦を使い、2009年から2010年までの太陽系の動きの遅い天体(主に冥王星、海王星、天王星、土星、木星あたり)の角度を読み解いて、ポイント解釈していきます。
約5時間前 webで 年末ですから2010年の大予言をします。西洋占星術を使って、2010年を俯瞰しみます。一種のエンターテイメントですのであまり気にしないで下さい(笑 2009年はこんな感じでした→http://mikura3.seesaa.net/article/111644321.html
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

ロックで覚える占星暦(冥王星)

ちょっとロックっぽく遊んでみました。



今回勉強するのは、占星暦。

西洋占星術中級以上を志す人ならば、一度はチャレンジする、

冥王星の運行年号の暗記。

かつて、私はトライしたのですが、

そのままだと覚えにくくてあきらめていましたが…

今回、ロックすることでマスターできましたw

冥王星の運行は覚えておいて、損はないんです。

これを暗記しておくと、占星暦がなくても、

脳内で冥王星と太陽の角度が把握できるので、何かと便利。



また、今回現代史と冥王星の運行の対応を総点検することができました。

歌の中で紹介している時代ごとの特徴を抽出してみましょう。

しし座=覇権争いの時代
第二次世界大戦にて、アメリカ、ソ連の二大大国の覇権が確定。

おとめ座=実験の時代
核開発、宇宙開発による東西冷戦。
共産主義と自由主義の成果実験的過渡期。

てんびん座=交渉の時代
ニクソンショック、沖縄返還、ベトナム戦争撤退、日米貿易摩擦。
米のスーパーパワーは失速、同等に交渉する時代の到来。

さそり座=統廃合の時代
米ソ会談から、ソ連崩壊まで。湾岸戦争、バブル破綻。EUの誕生。

いて座=国際化の時代
インターネット、アジア経済活況、ITバブル、ユーロの登場。
同時多発テロ、環境問題深刻化、サブプライム大不況など。

やぎ座=構造化の時代
?????

やぎ座冥王星時代について、以前いろいろ書いたことがありますが、

このように冥王星のサイン移動の周期(12〜15年くらい)と、

時代のイベントを対応させてみると、分かりやすいですね。

天王星や土星になるとデータが多くなりすぎて大変そうだし、

海王星はだいたい冥王星の動きと60度で同期しているので、

無理に制作する必要はないかもしれません。
posted by Mikura at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冥王星の動きは暗記すべし

1940年代に冥王星が獅子サインに入ってきました。

そして、2008年には山羊サインにまで進んできました。

冥王星はひとつのサインを大体、十数年で運行していきます。

そして、冥王星の運行状況は人生に様々な影響を与えてきます。

ですから、冥王星の暦くらいは暗記しておいても良いかもです。

というわけで、現在暗記ツール制作中。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

小沢氏&鳩山総理☆政治星気予報

小沢氏のこの発言に関して、ちょっと気になったので、

星の動きとあわせて解説します。。。

(一番下に一言でまとめてます。)


■「キリスト教は排他的」民主・小沢氏、仏教会会長に
(http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091110-OYT1T01243.htm


来年は魚座を木星が通過していきます(一時、牡羊まで入る)。

公表されているデータで小沢氏のホロスコープを制作したところ、

双子座に主要天体が五つも入っております。

それらは二つのパートに分かれており、

一つ目は太陽、土星、天王星の合グループで双子初期。

二つ目は、水星、木星の合グループで双子最終領域。

これらの惑星を木星が魚座からスクエアの角度で、

次々と刺激していくのです。

来年の魚座における木星のスピードは、初期度数で動きが速くて、

後でスピードダウンします。


ですから小沢氏のホロスコープでいうと、

まず太陽、土星、天王星という第一グループがババッと刺激され、

その後、水星、木星の第二グループがジワジワ刺激されるわけです。

第一グループには、太陽、土星という人生の軸となる天体があり、

通過する魚座の木星は、宗教観などを含む形而上的な領域において、

彼の双子座的(政治戦略的な)考え方を、

ややコントロールを外れるようなカタチで拡大させます。

今年の終わりから来年の初めにかけて、その暴発ポイントが来る。

幹事長の小沢氏の影響力が外交にどこまで響くかは未知数ですが、

キリスト教圏の国々はあまり良い顔はしないかもしれません(笑

中国は逆に喜ぶでしょうけどね。。。


そして来年の後半、ちょうど参院選が予定されているあたりから、

水星、木星合の第二グループをジワジワと刺激。

これまた、スクエアの配置なので発言関係で暴発あるか??

反面、鳩山氏の方は柔軟宮に星が少ないので、

この木星スクエアの影響はそこまで大きくなさそうですが、

別のシーンで金星がずっと冥王星に虐められるので、心労は多いかも。

来年は中ごろには疲労がたまってくるのではないでしょうか??

選挙前には一時木星が牡羊インして火星に合するので、

エネルギーは戻るかもしれませんけど(笑)



要するにまとめると、

「小沢氏は今から来年末にかけて、やたら問題児になる。」

そういう要素が星的にある、、、ということですね。

でも木星のスクエアは上手に使えば、

より大きなエネルギーの発動装置にもなりうるので、

このパワーをどう使いこなすかが、重要なポイントになってきます。

もしかしたら、今回の発言は中国に対するラブコールなのかもしれない。

先日の日米首脳会談、そしてオバマ氏の訪中で何があるのか?

世界の勢力図が次第に書き換えられていくような…

天王星は牡羊座へ、そして海王星が魚座へ。

これらの星の動きからしても世界はこれから、

どんどん変わっていく、むしろより混沌としていく。

易でいうと、屯から蒙のエネルギー状態。


小沢氏のようなレベルになると、

木星程度の影響力に支配されるとも思えないので、

やや「調子にのる」ようなカタチではあっても、

裏には大きな国家戦略があるのかもしれません。。。

壊し屋の異名が、吉と出るか凶とでるか…


外国人参政権という問題も、アメリカから中国へ…という、

日本のパートナー変えのひとつの動きだったとしたら…


ちょっと怖いところではありますが、様子をみていたいですね。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

シンボル・プログラマー

私はいろいろな種類の占いを研究しておりますが、

様々な体系に触れていく中でわかってきたこと。。。

特に、最近はまっている易学の勉強をとおして、

確実に見え始めていることがあります。


「シンボルの発見と、その操作法の研究。」


これが、私のやっていることの本質なんじゃないかな…と。

例えば、西洋占星術では12星座、10天体、アスペクト。

サビアン占星術の360シンボル。

タロットでは大アルカナ、小アルカナ各種シンボル。

東洋占星術では、五行、十干、十二支、通変星。

易学では64卦、384爻。

手相の線、紋。

数秘術では、各種数の原理、意味。

マヤのドリームスペルやルーンなどもすべてシンボルです。

さらに広げると、世界各地の「神話」そのもの。


それぞれの体系で使われているシンボルは、

各々の文化の中で育まれてきたユング心理学でいう「元型」です。

(元型:アーキタイプ)


その元型を使いこなす手法やら、また吉凶の判断理由すらも、

各文化によっていろいろ違いが出てくるようです。

核になる部分は、全てのシンボル言語(占術体系)で、

似通っているのですが、

その表現方法にそれぞれ違いがあるという事。


「おはよう」か、Good morningか、アニョハセヨか、

ニーハオか、 そんな違いですね。



これらのシンボルを統合し、現代を生きる私達にも、

使いやすく再加工して伝えていくことが、

自分がやりたいことの本質なんだということに気付きました。

無意識とのやり取りは、鋭利で理性的な言葉よりも、

曖昧だけど柔軟なシンボルの方が、上手く伝わるようなのです。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

易と西洋占星術の思考

易と西洋占星術の教えの違い。

それは、教訓と原理のせめぎあい。

西洋占星術では、まず原理ありき。

パズルのピースは、与えられるが、考えるのは自分。

易の思想では、教訓が先に来る感じです。

まず、全体像。後でパズルに分解。

例えば、行動力について。

私などは、なんでも早くやろうとして、突っ走りますが、

西洋占星術ではその行為を「活動宮過多」で説明します。

このバランスをとるために、

不動と柔軟の力を取り入れる必要があります。


しかし易の場合、流れの中で教えます。

火地晋から、地火明夷へ。

突っ走り過ぎたら、傷つく。

だから、傷つかぬように止まれ。

能ある鷹は、爪隠せ。と。


この二つの思想は、統合できるかもしれません。

「占星易断」

今、パッと脳裏に閃きました、造語です。

やってみようかな。


あ、また突っ走ろうとしてる…笑
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

レオ VS アクエリアス

西洋占星術では『目立ちたがり』のエネルギーを獅子で表します。

悪く言えば、「暑苦しい」自己表現でもあります。

そしてその正反対の性質をもつ星座は水瓶。

水瓶のエネルギーの本質は、突出した個性というよりも、

誰にでも通用するような「さらり」とした心地よさ。

まったく逆のエネルギーなので、このふたつの力は互いに相反して、

もし仮に獅子と水瓶に星をもっている人がいたとしても、

外に見える表現としてはどちらか一方が強くでる傾向にあります。


おそらく、私の読者の方ならばお気づきの方も多いと思いますが、

私のキャラの濃さというのは実は、

この暑苦しい獅子エネルギーに由来しています。

私の同期(1977年生まれ近辺)は、通常土星が獅子座にあるんです。

で、この獅子に位置する土星は自己表現の遅れを表しているので、

通常ならば60年くらいかけて育成していくべき資質なんです。

(同時に獅子に太陽や月があればまた話は変わってきますが…)


ですから、本当なら私は今目立つべきではなくて、

もっともっと時間をかけながら、自己表現を追及していくのが、

本来与えられた運命の姿なんですね。

本当は脚光を浴びたいのに、目立つのが妙に恥ずかしいみたいな。

だから、コツコツ頑張っていつかは栄光にたどりつくぞ!って感じ?


ただ、私は下手に西洋占星術などをかじってしまい、

どうすればその土星の試練を克服できるのかが分かっちゃって、

一気に土星のパワーまで開放しちゃったんです。

(最初は人前で踊ることなど…恐怖そのものでした…)

私に与えられた運命の設計図でいけば、まだまだ恥ずかしくて、

人前でいろいろ目立っちゃうことなんてできない人格のはず。

それを無理矢理やってしまった。


だから、ある種の暴発状態でもあると言えます。

そこで役にたつのが、獅子の反対の水瓶のエネルギー。

誰にでもすーっと浸透していくような、さらさらした人格。

「熱い存在」は一部にはウケますが、誰にでもいきわたるような、

普遍的な存在になることはできません。

もちろん、あまりサラサラになってしまって、

存在感が薄れてしまうほどになる必要はありませんけど、

獅子的エネルギーを上手に中和させることで得るものも大きいと、、、

ある件がきっかけで、思うに至りました。

このようにバランスをとるのに占星術を使えてこそ、

利用できているといえるので、ちょっと頑張ってみたいと思います。


目指せ、アクエリアス(水瓶)です。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

Mikuraのミーハーレポ@東京 - 占星術編

ルネヴァンダールワタナベさん編

西洋占星術会の重鎮。

ルネヴァンダールワタナベ先生の勉強会に参加してきました。

ルネ先生は占いとしての占星学を心理学と融合して、

カウンセリングとしての時空運命学を確立した方です。

(また、初めて日本に雑誌の星座占いを紹介した人でもあります。)


ルネ先生の本はあまり占いのコーナーなどにはなくて、

むしろ心理学関係や精神世界の書棚にあったりするので、

もしかしたら知らない人もいらっしゃるかもしれませんけど、

その内容は非常に深淵で高尚です。

特に「トリックスターとしての占星術師」、

というスタンスを提唱されており、

私は大道芸、火炎舞踏であり、占いをやっているので、

まさにトリックスター占術家そのものですから、

その思想には非常に賛同できるし、スッと入ってきます。


ルネ先生の講演では、アスペクトがどうとか、サインがどう…

といった技術的なものは一切ありません。

そういう事は各人の努力によっていくらでも勉強できます。

しかし、本当に大切なことは占星術師としての主軸であり、

スタンスであるので、君たちにはそういった事を、

きちんと分かって欲しいといった内容だったと思います。



以下、ルネ大先生のお話の一部抜粋。共有します。

「占星術を研究し、極めていくことも大切だが、

それだけに偏ることなく、様々な心理学や他の占法も研究しなさい。」

「心理学には長い時間をかけて本人の心を解きほぐすような方法もあり、

時にはひとつの問題を解決するのに数年かけることもある。

逆に言いっぱなしの占断は、ものの数秒である。

しかし、心理学と占星術の融合では、その中間の良いとこどりを、

できる可能性がある。」

「占星術師は、鑑定中はゼロ(空)になる必要がある。

なぜなら貴方が無色透明になれば、相手の純粋な鏡となることができる。」

「ホロスコープとは、時空というとらえどころの無い存在をのぞき見る、

ひとつの道具、『時空眼鏡』なんだ。。。」

「相手が生まれた瞬間、そこから時空を直線的に解釈すると、

とんでもない間違いを犯すことになる。

時空は4次元に膨れ上がっていくものだから、

そのホロスコープで未来を確実に言い当てるなど無理な話だ。

逆に言うと、クライアントの将来についてアドバイスする際には、

その四次元の膨張をイメージし吟味した上で発言するように。」

「やさしい、愛のある鑑定をしなさい。」

「心理学には流行がある。だから、そのエッセンスを学び、使え。」


そして、この日一番のヒットはこれ!!

「ホロスコープだけに頼るな、、、心の眼を使え!」

スターウォーズでルークがピンチになったときのオビワンの言葉。

「ルーク、フォースを使え!!」

あれと一緒じゃん!!

手相もそうだと思いますが、占星図やら手相を見たところで、

本当に人間を見極めることのできる心眼がなければ、

本当に素晴らしい鑑定などできるはずがないんですね。

私も最近は、この事に気づき始めていましたが、一気にぶっとんだ感じでした。

本当に珠玉の教えに満ちた勉強会。

ルネ先生も非常にダンディーな方で、

こんなセクシーなおじいちゃんがいるのか??というレベルです。

今回習ったことは、私の占星術師としてのレベルをさらに一段、

引き上げてくれたような気がします。

ありがとうございました。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

星気予報 - 衆議院総選挙2009

選挙前にちょっと星をみてみようかな…と思い調べてみると。

選挙前の8/26、8/27に怪しげな配置発見。

活動宮一度でのグランドスクエアです。

かに一度からは火星、てんびん一度からは水星、

やぎ一度からは冥王星、ややズレておひつじ四度にジュノー。

まず水星と火星がまず冥王星と強く共鳴した後で、

その共鳴波動がジュノーに移動していくという感じ。

26日、27日に流れを変えるポイントが存在しています。

もちろん、大方は決まっているでしょうから、

最後のあがきみたいな感じでしょうか?

それでも、使えるものは使った方がよいです。




活動宮の一度は、全ての物事の始まりを表し、

ここに戦争の星の火星、情報活動の星の水星、

破壊と再生の星である冥王星、

パートナーシップに関連するジュノーの四星が、

(どれも鋭いイメージの惑星ですね)

位置しているので、波乱がおきそうですね。

星をみなくても、んなことは当に分かってますが。。。


もっと詳しく、サビアン占星術でみてみると。

火星はかにの一度で、船に新しく掲げられる旗。

古きを捨てて、新しい団体を形成するエネルギーポイントに、

戦いの星が位置しています。

(文字通り、旗を変える…衝動=火星です。)


水星はてんびん一度、針で通された完璧な形の蝶。

つまり、標本として誰に対しても完璧に美しく見せている、

理想のカタチです、実質はどうかはわかりません。

このようなパーフェクトさを情報宣伝するわけです。

(理想ばかりが先走っていますが、一見完璧にみえます。)


冥王星はやぎの一度、権力を主張するインディアンの酋長。

非常に強力で圧倒的なカリスマ性をにおわせるポイントに、

破壊と再生の象徴が位置している。

(非常に頼もしそうではありますが、すぐに危機が訪れます。)


最後にジュノーはおひつじ三度、恋人と通る秘密の道。

ここにジュノーがくると、陰謀くさく感じてしまうのは、

私だけでしょうか?

AとBは、実のところ通じている。

結婚した夫婦が別れ難いのと同じですね。


これらの四つの要素、さらに木星と海王星のやや弱い合。

(有権者は本当に深く考えず、ぼんやりしている。)

天王星と土星の衝。

(既存の土星に改革の天王星が衝撃を与えている。)

などを合わせて見ると、本当に面白いことが起こりそうです。

もっと言いたいけど、辞めときます(笑
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

星気予報 - 木星&海王星の効能

私なんかは、夜空の星をよく見上げる癖がありますけど、

今年は、八月に入ってから特によくみかけるのは木星です。

他にも明るい星はありますけど、

今の季節は一番明るいのが木星と考えて良いでしょう。

(木星はエネルギーを拡大するパワーをもっています。)


今木星は水瓶座に位置していて、獅子座の太陽の正反対。

ですから、夜中に南中するので見やすいのです。

水瓶座の木星は同じく、水瓶座の海王星に近くに位置しており、

いわゆるコンジャンクション。

インフルエンザの爆発的な流行やら、くさなぎくんの暴発、

押尾氏、酒井氏などの最近の麻薬騒動も、

この星の配置によってもたらされたものだと読んでいます。

木星自体は、悪いエネルギーではないのですけど、

海王星が靄や霧のような正体不明なエネルギーを表しているので、

その意味不明を拡大する天体が木星というわけですね。


この木星はこれからちょっとの間、海王星を離れますが、

また十一月あたりからくっついてきてクリスマスあたりに、

最大パワーになる計算です。

今年は、まだまだ変な事件がもりだくさんかもしれませんよ(苦
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

12星座瞬間ルーレット - 3区分4要素のお勉強

使い方。。。

まず、スタートボタンを押して下さい。

次に、HINTをみてください。

三区分四要素が表示されています。

ルーレットが止まるまでに、どの星座が当てはまるか、

考えてください。

瞬間的に判断できるようになるまで、

ひたすらプレイすれば暗記できるでしょう。

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ムラムラ度チェッカー - 本能と火星の関連性を探る

先日ご紹介したムラムラチェッカーに、DBを組み込みました。

今月限定が解除されて、2010年度まで変化していきます。
(バグがなければ、の話です、やや不安。)

さらに、ムラムラ君にセリフも加えました。

また、新たに太陽と現在の火星配置が表示されたことで、

火星がどこにきたら、誰がどう反応するのかの学習ができます。

牡牛座の火星で、それぞれの星座がどう反応するか、見てください。


たとえば、現在6月19日の段階では火星は牡牛座です。

だから、90度配置の水瓶、獅子座の人はコントロール不能の、

暴発ムラムラになるとしました。

ムラムラの元凶の火星が、これら二星座の太陽に不快な角度で迫ってます。



あるいは、120度の山羊、乙女座はどうでしょう。

120度というのは、良い角度でしたね。

だから、ムラムラも十分にコントロールできて、

むしろそれを良い方向に活かすことができるのです。

上手に我慢しつつ、なおかつ情熱は忘れない…みたいな。

(角度に関する知識は、西洋占星3級を参照)
http://mikura3.seesaa.net/article/120799425.html


ちなみに、このムラムラチェッカーは、

太陽と火星の動きをベースにしたものですので、

変化していく周期は約一か月くらいです。

本当はさらにショートスパンの月−火星のものを作りたかったけど、

DBの打ち込みが膨大になるので、今はまだ。

もっと、使える技術を覚えてからにします。






小さすぎて見えない人はこちら…
http://iiaccess.net/upload/view.php/002124.swf
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

今月のムラムラチェッカー - 火星で算出

あなたの太陽星座と現在天を運行中の火星の配置をみて、

そこからムラムラ度を算出するファイルを制作。

(何に対するムラムラかは、ご想像にお任せします…)

ヒント:火星=エネルギーの爆発、性的興奮、他を意味する…(笑)


まともな占星術師がみたら、

原理的にも短絡的すぎてアホかといわれそうですが、

フラッシュの練習がてら、ジョークで作ってみました。

そのうち過去も未来も、全てのタイミングのムラムラ度を

算出できるようになりそうですが、

そうなるには、もうちょっと勉強が必要です。

というわけで、今月限定の簡易版ですがムラムラチェッカー!!







小さすぎて見えない人はこちら…
http://iiaccess.net/upload/view.php/002120.swf
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命と占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。