2010年07月25日

久しぶりのファイヤーポイ

佐世保、ハウステンボスにて久しぶりにファイヤーダンス。

とっても、気持ちよく踊れました。

曲はご存知、アバターのテーマソング「I see you」

幽玄ダンスをお楽しみください。

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

ファイヤーパフォーマンス@佐世保再演

先週末は再度、佐世保のキラキラフェスティバルにて、

ファイヤーパフォーマンスの上演でした。

今日も、たくさんの方々にご観覧頂いて、楽しかったです。

今回は音源もしっかり準備して、好きな曲で踊れましたし。。。

後は、構成とかMCをしっかり準備すれば、

内容もどんどん良くなっていくんじゃないかな。



ちなみに週末は、ここ連続で佐世保に通ってますけど、

道中に唐津とか、佐賀で美味しいもの食べたりして、

そっちも結構楽しんでます。

レジャーな感じの遠征がまた、たまりませんね。



私は不定期での参加となりますが、ファイヤーパフォーマンス自体は、

毎週末金土日と、佐世保の四ケ町の公園で七時くらいからやってます。

(クリスマスの日までの期間限定ではありますが…)

また、来週も行くんじゃないかな、多分(笑
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

キラキラフェスティバル@佐世保 - ファイヤーダンス

先週末は、佐世保のキラキラフェスティバルにて!

ファイヤーダンスショーを行って参りました☆

佐世保ではまだまだ、ファイヤーダンス(ポイ)も珍しいらしく、

道行く人々もたくさん足をとめて見てくれました。

四ケ町という佐世保の最大の繁華街でやったのも良かったのでしょう。

クリスマス音楽に合わせて演舞しております。

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

旅と占いは似ている

旅=非日常、占い=非日常と考えたとき、

旅≒占いという構図が見えてくる。



占い師のところへ来る人たちは、何か非日常を求めているんです。

日々の閉塞感を打ち破るために最も簡単なのは、旅をすることです。

旅に行けばいやでも日々の生活と離れることになり、

自己と対面することができるので、無意識への回路が開きます。


ですが、そうそう旅になんて出れないというのが現状でしょう。

そんなときに役に立つのが、占いの体系なんです。

占いにはそんなスモールトリップを演出してくれる、

いくつかの要素が組み込まれています。


まず、占い師。

占い師には変な人が多い(笑)

旅先は自分がいつも行動している日常から遠く離れた場所なので、

自分の常識を超えた出会いがある。変人との出会いが。

変人たる占い師は、そういうねじれた空気感を持っているから、

旅先でもないのに、どこか遠くへ来たような気にさせる。

物理的には日常の延長線上なのに、精神的には非日常にいる。

そんなトリックスター的な役割を担っているんです。

だから、私がポイやファイヤーダンスをやったりするのは、

その修行だったりもするのかも。

わけのわからない部分を持っていた方が良い…みたいな(笑)



続いて、占い自体にも非日常性が含まれています。

占い師は、普通の人は見慣れないホロスコープやら、

タロットやら、手のしわやらを見て次々に心の綾を紐解いていく。

はっきり言って、怪しい。

ですが、そのアヤしさが非日常の扉を開いてくれる。

友人やパートナーに、論理的に説得されても反抗したくなる。

わかっちゃいるけど、聞きたくない…みたいな心境。

でも、そういったわけの分からない体系によって説明されることは、

意識の網を越えて、無意識に届いたりするんです。

(もっと言うと、占いで使われるものは全てシンボルです。

シンボルは意識を解さずに、ダイレクトに無意識へ伝わります。)

だから普段なら意識しないような、細微な感情にもアクセスできる。

ポイントは非日常なんですよ。


だから占いは、変であればあるほど効力は高い(笑)

その効力を知っている悪人が、霊感商法とかをやるんです。

まぁ、そんなのに引っかかる人も悪い…

楽をしようとするから、いけないんです。

大金を払って安易に問題が解決するなんてことは有り得ない。

旅に出たからといって、家に帰ったら魔法のように問題解決など、

虫がよすぎます。

あくまで、旅はヒントを与えるだけ、問題を解決するのは自分自身。

ちょっと、話がズレてきましたね(笑)



そんなわけで、占い=スモールトリップという構造のご紹介でした。

逆に言うと、占い師やヒーラーの皆さんはここを追求すれば、

ブランドの構築に役立つかと思われます。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

Contemporary Dance with Fire

今度はファイヤーポイでコンテンポラリーダンスをしました。

その場の思いつきで、のびのびと踊っています。

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

火炎舞踏会 - 荒御霊@福岡

ファイヤーポイのPV。

再び、入れ替えました。

何度もすみませんが、かなり上達しています。

チェックのほど、よろしくお願いします☆

火炎舞踏会
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ファイヤーポイの魅力

ファイヤーポイパフォーマンスを始めて、まだ一ヶ月なのですが…

早くも、炎の魅力の虜になってしまいました。

そして今では、今まで長らくポイをやっていたのに、

何故、あんなにファイヤーを忌避していたのか…

(昔はアンチファイヤーだったのです。)


私がアンチファイヤーの立場をとっていたのには理由があります。

特に初心者のポイパフォーマーにとって、

ポイの扱いをするのも大変なのに、

場合によっては命にも関わる炎を扱うには、

ちょっと荷が重過ぎるという考えがありました。

一度でもポイをやった方は分かると思いますが、

見る分には簡単そうに回していますけど、

意外と難しくて体にぶつけずにキレイに回すには、

かなり本気にある程度の期間、練習する必要があるのです。

ですから、ファイヤーを表に出さずに、ヒーリングとしてのポイ、

お手軽エクササイズとしてのポイを打ち出すことで、

ひとりでも多くの人々にポイに触れてもらいたい、

そういう気持ちでポイの活動を続けていました。


さらに言うと、パフォーマンスで使用する燃料は主に灯油なので、

燃えた時に一酸化炭素やらすすの含んだ煙が発生します。

これを吸い込むと健康にも、あまり良いとはいえません。


このような理由から、私はファイヤーポイを封印していました。

10年前、タイで魅了されて購入したファイヤーポイは、

一度も使用されずに倉庫の中に眠っていたのです。

しかし、たままた今回の日蝕をきっかけに開封されました。


それが、どうしたことでしょう。

ファイヤーを回せば回すほど、自分の野生エネルギーが、

目覚めていくような感覚を覚えました。

現代という時代は、肉体的な危機を身近に感じることはなく、

ある意味ヌクヌクとした生活しています。

動物としては、かなり甘やかされた環境にあると思います。

はるか昔、人類が家を持たなかった時代には、

常に自然の脅威や野獣の襲撃からの危険に晒されていました。


事故ととなり合わせのファイヤーポイは危険です。

しかし、その危険と踊ることによって自分の内なる、

野生、第六感ともいえるような機能が覚醒するのです。

危険で不健康にも見えるファイヤーダンスが、

このように自己のエネルギーの深い部分と繋がれる…。


風を巻き起こす炎の轟音、


闇を切り裂く光の軌跡、


夜の帳の中、


数多の星座の中、


ふたつの火の玉が縦横無尽に乱舞する。



踊る側も見ている側も、いつのまにか時間を忘れ、一体化する。


日常と非日常の境界は揺らぎ、神話の世界に迷い込んでしまい…


夢の語り部が終わり、ふときづいた時、


すべての雑念は虚空の時空に解け去る。



炎の乱舞を終えた後、いつも不思議な爽快感があるんです。

炎の魔力、もっと多くの人に感じて欲しい。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ヒーリング★ファイヤーポイ

近々、ファイヤーポイのサイトを制作しようと企てています。

フルFlashサイトにするか、普通のHTMLサイトにするか。

あるいは、MikuraTVに統合するか、別に作るか、、、

いろいろ、迷ってます。

ファイヤーポイは見るだけでもヒーリングになります。

キャンプファイヤーとかもそうですけど、

炎を見つけていると原始のエネルギーに触れるようで。。。

そんなイメージで、サイト作りたいです☆
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

Mikura時間のスピードで…

時間が経つのは、本当に早いです。

私は「MIKURA時間」で、皆さんもそれぞれの時間で、

過ごしていることと思いますが、、、

特にMIKURA時間では、ひとつの事に興味を持ち始めると、

そればかり、しつこくやってしまうんです(笑)。


八月に入ってからは、ずっと火炎舞踊を追いかけてました。

総計着火数は150回を超えて、

ファイヤーのビギナーズハイは終えました。

今は普通のポイでの腕を上げたい感じになっています。

ファイヤーポイもただのポイも、

パフォーマンスの構成には、なんら関係ありませんから。

というわけで、連日連夜のファイヤーフィーバーは、

やっと落ち着き、今後は普通のペースでやっていこうと思います。


ちなみに、昨夜、あるイベントで手相鑑定をやってきたのですが、

やっぱり励まし業は安定した楽しみですね。

いついかなるシチュエーションでも、

人を占い励ますことができます。


今年の秋は、勉学の秋になりそうです。

ファイヤーも適度に続けます。

とりわけ、神楽研究をすすめたいですね。

あと、炎色、ファイヤーフォトなども。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

乙種第四類危険物取扱者試験

ファイヤーパフォーマンスをするにあたって、

持っておいたほうが良い資格がこれ。

乙種第四類危険物取扱者試験
http://www.shoubo-shiken.or.jp/

ファイヤーポイなどで使われる燃料は、主に灯油。

その灯油は「危険物第四種」に含まれていまして、

灯油などの液体燃料の取り扱い方が網羅された試験です。

今年は、これを取得するため勉強を続けています。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ファイヤーパフォーマー荒御霊(アラミタマ)@福岡

新しいファイヤーユニット、荒御霊(アラミタマ)として、

デビューしました。

ファイヤーポイのPVも差し替えになります。

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

ファイヤーポイとケモノミチ

私の今までのポイプレイのスタイルは、

なんというか、風をイメージしていて、

非常に爽やかに踊るのをコンセプトにしていました。

ですがファイヤーをやり初めてからというもの、

体がより泥臭い動きを求めているようで、

最近は獣じみた動きを取り入れて、

よりワイルドに、よりダイナミックにやりたい感じ。


そこでその研究、実践に役立ってるのが、

ヨガのポーズです。

ヨガには、猫や獅子などの獣のポーズが多々あり、

人が普段使わない筋肉を伸ばしたり、鍛えたりします。

これは、野性が目覚めますよ。人は狩りを忘れ、

ほとんどの現代人なんかは子供の頃から

デスクワークしかやってませんからね。

体中の筋肉をヨガで刺激して、

鉄鎖のポイで野獣じみた踊りをして、

炎を目の前数センチで扱ってたら、、、

そりゃ、ヤバイくらいの野性度数です(笑)。

肉体機能の素晴らしさが、よく理解できます。

最近の脳ブームに横槍入れたいです。

体あっての脳なんだから、脳の訓練もいいけど、

運動を忘れるなってね。


無理に獣しなくても、

単に体を動かすだけでも気持ちいいですよ☆
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

鵜飼の気分

「火」というのは、鵜飼いの「鵜」みたいなもんです。

もっと言うと、使い魔?

ゲームとかファンタジー小説とかで、

火の精霊のサラマンダーとか出てきますけど、

あんなイメージ。


その性質を良く知って仲良くなると、

まるで火と会話するかのように、

パフォーマンスできるようになる人もいます。


初級火飼い師のミクラからすれば、

まだまだ先の領域ですが、

それでもそんな気分を味わいつつあります。


先日、ポイを短く持って回していた時、

火の気持ちに少し触れたような。。。(笑)

人でも同じですが、やはり距離が近くなると、

気持ちも理解しやすくなるようです。

あまり近づくと火傷するので、その辺注意が必要ですけど。


ff.jpg
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

初心者のファイヤーポイ講座@道具準備編

最近はいろんなトコロでプレイされているので、

テレビなどを含めれば誰もが一度は見たいことが、

あるかもしれませんね。

ファイヤーパフォーマンス☆

ファイヤーダンスといえば、主に棒に火をつけるスタッフ、

ポイ(紐の先に燃える球をつける)が有名です。

私はポイダンスを以前からやっておりましたので、

このたびは、ポイでファイヤーすることになりました。


そんなファイヤーポイですが、見る分には人口も増えてきましたが、

初心者むけの情報が載ったサイトなどは、まだあまり出回ってない。

そこで、今日は初心者向けのファイヤーポイ講座を、

研究熱心な初心者からの視点でお送りしてみたいと思います。

それでは、今回は準備するものから。


(準備するもの)

☆ ファイヤーポイ

初心者の方は、自作ではなく必ず専門店で購入してください。

ポイの先端部分の造りが甘いと、そのまますっ飛んでいって、

火事ややけどの原因になります。


★燃料(灯油がオススメ)

ガソリン(軽油)は絶対使用しないで下さい。爆発します。


1)消火器

ホームセンターなどで販売しています。

少々高いですが、無いと危険です。

命はお金で買えませんので、保険として必ず持参して下さい。


2)濡れタオル

ちょっとした火なら水に塗らしたタオルをかぶせるだけで、

消火できます。体を湿らせたり、他にも役立ちます。


3)余分な油を吸い取る布

こぼれてしまった油などをふき取る布です。

こぼしたままにしておくと危険です。

濡れタオルと色を分けたりして、分かるようにしておきましょう。



4)燃料を浸すための入れ物

大きすぎず、小さすぎず。金属製が良い。

そこそこの大きさのものを100円ショップなどで購入。


5)油きり用のバケツ

燃料に浸した後でポイから油が滴り落ちないように、

バケツを利用して油を切ります(後日、詳しく説明します)。


6)水用バケツ(消火用)

万一のときのために、水をためたバケツを準備しましょう。

この水を使って、水分を服や帽子に補給することもできます。


7)携帯ライト

ファイヤーパフォーマンスは、基本的に暗闇で行います。

真っ暗な中でも作業ができるようにライト必須です。


8)帽子

あった方が良いです。髪の毛が焦げます。


9)マスク

意外と煤煙が喉にきます。

マスクをすれば、直接の吸い込みが防げます。


10)長袖、長ズボン、綿100%

肌への直接火傷が心配なら、長ズボンを水で湿らせて。

ポリエステルが入っていると燃えやすいので、綿100%。


とりあえず、準備するものはこんなところです。
posted by Mikura at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ダース・ミクラのファイヤーポイPV

ファイヤーポイ、一発かましてきました。

音楽はおなじみ、TangTugの提供トラック。

ダース・ミクラのファイヤーポイ
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ファイヤーポイ

私もポイを始めて長くなりますが、

そろそろファイヤーポイでもやってみようかと思案中です。

ファイヤーを見て興味を持つ人って、

すぐにファイヤーやっちゃうんですよね。


でも私の場合はむしろ、

やってみようという心境にたどり着くまで、

かなりの時間を要しました。


今年の夏は、文字通り「熱く」なりそうです。 


開始のタイミングは…梅雨明けかな(笑
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

九州放送機器展2009

九州放送機器展2009

http://www.q-kikiten.com/


明日から二日間、こちらのイベントで舞台に立ちます。

関係者の読者の皆さん。

会場で見かけたら、是非声をかけて下さい(笑
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

情報断食

屋久島に旅立ってから一週間。

今振り返ると、パソコンを持たない生活は、まさに情報断食。

いつもフルタイムでパソコンから情報収集して、

休まずサイトを更新するような、今までの生活を考えさせられました。

屋久島でのスローライフは、それはそれは素晴らしい体験でしたよ。

あくせくしてる日々の生活が、阿保らしくなるほど豊かな時間。

私たちは、一体何がしたいんだろう?

朝から晩まで休みなく働いてお金を稼いで、閉鎖された空間で、

高い生活費を消費して、次々と流れさる流行を追いかけて、、、

今回は、普通の海外旅行とは、また違う価値観を垣間見ました。

海外でもいろいろとカルチャーショックを受けますが、

国内という、ある意味日常の延長線上でこんな生活を送るのは、

なんだか新鮮な感じです。

ニワトリの声は朝の4時には聞こえ、夕方6時にはバスがなくなる。

そんな島の感覚を基準に考えると、

私の今までの生活ははっきり言って、暴走馬車です(笑)。

人生のスピードも相対的なものなので、

スローライフを体験してはじめて、

生き急ぐってこういう生活をいうんだな、

と今の自分を理解できます。

もちろん人生には波があるので、スピード上げると、

とことんまで行ける時と、

スローに生きないと体調崩してしまう時期もあります。

今回の旅では、そんなバランス取りが必要になった時、

自分にOKサインを出すための予行練習だったのかもしれません。

時が来れば、スローライフへの変換も、

勇気を持って決断できると思います。

まあ、今はまだ動きたい時期なので急な話ではありませんが、

あきらかに人生の選択の幅が広がった感じ。人生って素晴らしいね☆

ちなみに。
皆さんご存じのように(笑)、日食は見えませんでしたが、

目に頼らない分、逆に視覚以外の体感覚で十分に味わえました。

肌寒さ、異様な空気感、のしかかるような月の重さ、

皆既空けの瞬間の温かさ、、、

皆既日食は一度見たことがあるので、曇りバージョンはお初。

貴重な体験でした。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

屋久島へ出立

明日より、屋久島日蝕ツアー行って参ります。

ブログの更新はとまりますが、

パソコンでご覧の方は左上の「twitter」にて、

旅の風景をつぶやいてみたいと思いますので、

興味ある方は追いかけてきてください☆
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

4日で1キロ - 地道にダイエット

最近、運動をしていませんでした。

ベトナムのポイ動画がYouTubeで取り上げられて以来、

またまたポイ熱が、自分の中で熱くなっており、

今までできなかった技などにチャレンジしています。

靴下の中にテニスボールを入れて、それを二つ用意して、

部屋の中でグルグルまわすだけですけど…

意外と、運動量は多いみたいで、

はじめて4日間で既に1キロの原料効果が…

ダイエットに最適です。
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイ修行道と世界旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。