2008年04月16日

ガスヌキ

周囲がモヤモヤしてるならさ

とりあえず山に登ってみれば

高いところから見渡してると

世界がどうなってるかわかる




みずがめ
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

ヤツはエキストラ

君の人生において

主人公は君なんだからさ

あまり他人のいう事に

振り回されない方がいいよ


脇役の意見でフラフラしてたら

主役は主役で無くなってしまう


もしかしたらその人物は

脇役でさえないかもしれない

端役でさえないかもしれない

そう

ヤツはエキストラなんじゃないか


エキストラなんかに

人生を明け渡しちゃいけない



?c??.jpg
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

わがままむすこ

緊張しっぱなしはイヤ

安心しっぱなしもイヤ

やっぱり乗ってて楽しいのは

緊張と安心のジェットコースターだな



戦車.jpg
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

替歌アトム

限界を超えるんじゃなくてさ

限界なんて忘れちゃいたいね



おひつじ
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

耳障り対策

人の言葉に惑わされそうになったら

いっそのこと耳栓してみたらいいぜ

意外と真実が聞こえてきたりするよ



さそり
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

魔術ではない

私は頭の中をまとめるために手相を書く


人は常に自分の目標を覚えておけないし

だからお金が欲しいなら金運線を書いて

磐石な人生を築くなら運命線を延ばして

人様の人気を得たいなら太陽線を刻もう


備忘録として手にメモする人いるじゃん

基本あれと同じ原理で不思議ではないの

自分の望みを常に心にキープするためさ

心に常にあればそれは行動へとつながる




tekou1

posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

僕らはシャンパン

この上なく優美で上品な香りと

ほどよく甘く深い味わいをもつ

祝福の液体で満たされた

シャンパンが君の正体だ


何なら俺が

その栓を『ポンっ』っと抜いてやろうか?


でも一番オイしいトコロは

自分でやった方が良いと思うけど


俺はもう自分のシャンパン抜いてるから

早いトコ乾杯しようよ



感謝
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

英雄という名の犠牲者

いわゆる一流企業に勤め

いわゆる一等地にくらし

隣には美男美女のお連れ

上司からは頼りにされて

後輩達から憧れと言われ

日々の生活はセレブ三昧

一見何の問題もない人生


ただひとつの事を除けば


自分の魂が満たされるか

それとも蝕まれているか


一番大切な事を忘れるな




傲慢
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

透明人間

私はたまに透明人間のつもりになる

そしたら普段見えていない物事に

気付いたりするから不思議だ



??_.jpg
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

60歳の坊ちゃん・嬢様へ

『私はもう定年を迎える歳だから』

『還暦前に頑張ったところで…』

おいおい、勘弁してくれよ。

お坊ちゃんにお嬢さん。

たかだか60年生きたくらいで

そんな事言われたら困っちゃう

俺のばあちゃんは96。

なのにピンピン生きてて好きなことやってる。

それから比べれば、アナタがたは若すぎだろ。


さらに言うと三十路や四十路なんて、

赤ちゃんみたいなもんだ。

歳を言い訳にするのはもう終わりだね。



??.jpg
posted by Mikura at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オゲレツにヒリダセ

金なんて言ってみればただの紙切れ

そんなもん無くても好きなことは始めれる


『お金が無いからできないんです』

って君。


ケツ拭きの紙が無いからって

大、しないヤツみたいだよ


漏れそうなら道端でもどこでも

やればいいだろ?

俺はインドでやったことあるよ

メチャメチャ爽快だったぜ


お上品でなくてもいいんだ

葉っぱで拭けばいいんだよ

その辺にいくらでもあるから

下品でも何でもやったもん勝ちだろ



欲望の変容
posted by Mikura at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

Mikuraの3秒セッション

Mikura
『君が本当に始めたい事って何?』

あなた
『○○○○○○。』

Mikura
『それじゃ、これ約束ね。
それ始めるまで、もう会いに来なくていいから。』



愚者.jpg
posted by Mikura at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

現実鏡

なりたい自分になりたいって言うけれど

『なりたい自分』ってそのまま今の自分

自分がなりたいから今の自分になってる

どんな言い訳も通用しない現実のしわざ



お金が無いから時間が無いから

人脈が無いから才能が無いから

だからやれないって?

違う。

それは本当にやりたくないからできないだけ

一歩を踏み出すのに時間も金も要らないんだ



面倒くさいからもう若くないんだから

嫌われたくないから自分はダメだから

変わりたくないから夢なんかないから

努力が続かないからそんな事できない

ほら。

なりたい自分になってるじゃない?



もう一度言うよ

今の自分がそのまんま『なりたい自分』

それ以上でも以下でもない強制的事実



現実というオリをぶち壊すカギは

行動という核融合反応のきっかけ

今この瞬間にも君の心の中に眠る

『なりたい自分』へ繋がる道標だ



?^??????.jpg
posted by Mikura at 07:00| Comment(6) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

友達を選ぼう!

お互い高めあう友情は、気持いい。

自らの限界を超えさせてくれるのは常に、

君の才能を見守る彼らの温かい励ましの言葉。


足を引っ張り合う友情は、気色悪い。

不安や恐怖の言葉で枠を押し付けるのは常に、

妬みや嫉みにまみれたヤツらの呪いの言葉。


どうせ、選ぶならキモチイイ友情を☆

最高の友情に乾杯!!



??.jpg
posted by Mikura at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

リアルの空

光化学スモッグも、

黄砂の襲来も、

春霞の空も、

曇りの日も…

全部「空を覆う」という点では、

まったく変わりません。

問題なのは、

私のココロの空が今、

晴れ渡っているか否か。

それだけなんです。



受容
posted by Mikura at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

時のアイロニー

時間って大切に使えば使うほど

早く過ぎ去ってしまうんだよね

だから人生がつまんないのなら

時間を大切に使ってみればいい

君の大切なことに集中するんだ

あっという間に時が経ってゆき

気がつけば時間が足りないって

ぼやき始める自分に変わってる



やぎ
posted by Mikura at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

自我崩壊

エゴにはアポトーシスのスイッチがあるんです。

それを押すか押さないかはすべてあなたしだい。

押しちゃったらエゴは消えて無に帰すでしょう。

押さなくてもエゴは消されて無に帰すでしょう。

結局、押しても押さなくても同じことなんです。



tekou1
posted by Mikura at 11:37| Comment(2) | TrackBack(1) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

「励ま師」宣言

手相や占星術や

アソビゴコロで

過去をネギライ

未来をハゲマス

それがミクラ流

「励ま師」の道



太陽.jpg
posted by Mikura at 17:34| Comment(4) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

砂風呂の中の夢

火と水と風と地の恵みが
集結したここ指宿の浜で
偉大なる地球と一体化し
その状態で現在の世界を
イメージしてみたりする

ドクドクと脈打つ血潮は
まるでマグマの胎動波だ
あつい地熱のぬくもりは
まるでマントルの対流だ

私は地球、母なる地球だ
地震や自然災害を起こす
我輩の意図は如何なるか


我輩の皮膚に蔓延る人間
傲慢のバベルの徒どもよ


お前達が我輩の上に住む
資格があるのかどうかを
試すために災いを与える

人類がわたしのエデンに
真に相応しい種属ならば
助け合い生き残るがよい

愚かなら奪い合うがよい

地上に相応しくない種は
自動的に消えうせてゆく
それが種の運命なのだよ

国の大統領が助け合いを
疎かにしたというのなら
そんな政府は捨てなさい
愛の政策を選択しなさい

我輩が与える災害は祝福
人類に助け合いを教える
母なる大地の試練なのだ

自然災害が多発している
今だからこそ知りなさい
愛と助け合いの大切さを



審判.jpg
posted by Mikura at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

父と子

雷鳴が上空を切り裂いている
重く冥い雲が上空に渦を巻き
今にもその雷光の槌の洗礼を
神木に打ち下ろそうとしてる
どしゃぶりの豪雨が降り注ぐ
そんなせつなの瞬間でさえも
枝葉を広げ天に伸びることを
やめようとしない神木の魂よ

強風に晒された銀の葉は
ギラギラと刃物のように
風と雨に切りつけるのだ
おお、神雷にあだなす、
神木の強靭なる意志よ!

ビカビカビカビカビカビカ!
裁きの槍は幾千本の尾びれを
ふり乱しながら神木に落ちた

信じられぬ程の巨大な波動が
世界中を満たし尽くした直後
そこに焼け爛れた幹が残った

やがて雨は上がり陽光が注ぎ
青き天空は高く広くやさしい
焼けた幹は再び新緑を息吹き
枝葉は再生し幹は天を目指す

天は永遠に神木とともに在り
試練と祝福の恵みを与え続く
成長を止めぬこの魂に幸あれ
光と風と雨と雷に感謝しつつ



神木
posted by Mikura at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Arts(Poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。